福岡から札幌まで、移住話の経緯まとめ

このブログはどうも親切じゃないんで、福岡編辺りから見始めた人は、この人いきなり札幌札幌と言い始めたなと思うかもしれず、ちょっと経緯を書いてみますね。

まあ面倒だと思うけど、最近読み始めた人は、もしよければ昔の記事も載せておくので参考にして下さい。
 

・資金面や諸々の危険から車を持ちたくない
・ちょうどいいくらいの都市が好き
なので、先ず、公共交通機関が発達した100万人規模の都市に住みたいというのがあります。
 

札幌はずっと候補にあったものの、初めは温暖な場所に移住を考えていて、福岡、宮崎、松山などいいなと思っていました。都市の規模は小さいですが好きなので那覇もです。実際、福岡へライブ遠征も兼ねて二度旅行に行きました。
 

移住について

移住候補地(国内で温暖)を追加

引っ越し(移住)妄想

東京を移住先の候補にしない理由


 

そこで実家がストレスになり長くいられないことが分かり、実家を出て一旦松本市内のアパートに移ります。

下の記事にあるように、あちこちに住んでみたいという気持ちも大きくなりました。そこでは札幌、福岡、仙台と住んで永住先を決めるみたいなフローチャート(ではないけど)を書いてます。
 

現在、頭の中にある自分の長期計画メモ


 

ここで、どうせ親と離れてアパートで暮らすなら、まだ親も元気だし松本を出てあちこち動くのは今のうちだと考え始めます。しかし迷ってもいて、賃貸の話や諸々当時も今と似たようなことを書いてますね。

 

そこへ元々学生時代から好きでキャンプなどで回った北海道が自分の中で浮上してきました。温暖じゃないけどどうしよう。札幌と福岡で迷い、札幌のことを調べたり、部屋が借りられるのかネットで調べて電話をしてみたりして、一度は札幌に出かけました。
 

UR賃貸の北海道住まいセンターに電話してみた

札幌便を予約しました。来週出発。

札幌へ

観光でなく暮らしている気分で歩いてみる

札幌最終日。近いうちにまた…

札幌の印象と気がついたことをちょこっと


 

他にもその時の札幌旅行シリーズ。懐かしくなったので載せとくよ。
 

札幌到着。とりあえず、すみれのらーめんを食う

北大にじじばば観光客が多すぎな件

本日のぶら散歩 (札幌放浪編)

札幌ひとり旅の旅費まとめ

実は家を探したかったのですが、まだ移住自体を迷っていました。そのため移住する時の偵察でもあり、単なる観光旅行でもありました。
 

しばらくすると徐々に考えは移住する方向になり、その頃は場所を札幌と福岡で迷っています。そしてブログを読んでくれている方と出会いました。

何から書いたらいいのやら


 

もしかしたらルームシェアをするかもしれず、それなら暖かい方が良いだろうということで福岡から行くことに決めました。なので札幌の人からは総スカンです(笑) もし実際にルームシェアをするなら、ずっと福岡にいようと考えていました。

福岡での部屋探し顛末などは(移住 福岡編)を参照して下さい。
 

それで福岡に引っ越します。その後ルームシェアの話は流れ、元々考えていたようにそのうち札幌にも住みたいと思い始めました。

福岡から直に札幌に行っても良かったのですが、それではあまりにアレですので一旦実家に戻ろうと思い現在実家にいます。

本当は親との関係や資金面からずっと実家にいられればベストですが、どうも一度実家を出ておっさんになってしまった今では、実家にずっといるのは苦痛です。母はいいけど特に父があれですよ、男二人ってのは無いですよ。まだ共に元気ですし、当面夫婦二人の方が良さそうです。

 

という流れで、初めは漠然と札幌、福岡など三大都市までは大きくなく私にちょうど良いサイズの都市部に住みたいと思っていたものが、実際に福岡に一年近く滞在することができ、今度は札幌を経験しようとしているのです。

G嫌いから、Gのいない大都市ということで永住の本命は札幌になりました。もう一つあるとすれば仙台です。なので理想は札幌に住んで冬だけ一ヶ月くらい福岡や那覇に行くことです。金があればですが。

 

ブログ村に登録していた頃はコメントでも色々と言われました。場当たり的だ~、金はどうする~、意味が分からんみたいなことをです。

場当たり的ですし、考えもぶれています。その時の気持ちでやりたいようにしているだけで、特に理由は上手く説明できないのです。心の動きはそんなに上手に表せないじゃんね。

私は南に憧れるけど、残念ながら?どうも根っこが北なんだと思いますよ。出身地が札幌と大差ない気温まで冷え込む場所ですからね。

大差ない気温
昼の気温ですよこれ↑

 

ちなみにこれも新しく読み始めた人は知らないと思うので書きますが、画面のヘッダーにランダムで現れる画像の二匹の猫は(スマホは表示されないっす)、石垣島の川平湾にいた猫ちゃんです。色々きついなあと思っていた時期なので、けっこう思い入れがあるんです。