最初の記事について

これが最初の投稿です。

後戻りできない。退職の意志を会社に伝えました。

精神的にも能力的にも限界が来た。

こういう書き出しで始まってますが、今になって思えば精神的に追い詰められた状態でブログを始めたのだと思います。

現在は気楽におちゃらけた感じでブログを続けられていますが、退職前の数ヶ月は自分でもちょっとおかしくなっていたと思うし、もし会社を辞めたとしたら今までのような生活が出来なくなる、どうしようという葛藤がありました。

でも色々と諦める(というか既に必要なものは十分にあるし、人と比べないとか、他人の目を気にしないとか、それ本当に必要かと考える)ことで随分と気が楽になったような気がします。ぶっちゃけ収入が減って部屋が狭くなったりしても、そんなに嘆かなくてもいい気がします。

もし仕事とかで色々悩んだり、追い詰められている人がいれば、最初の方だけでも読んでいただけるといいかなと思います。もちろん、すっごく時間を持て余している時でいいのですが、多少は気が紛れたりするかもしれません。

リタイヤ資金が潤沢なら別ですが、基本的に私は退職することをお勧めするものではないです。気の持ち方によって、仕事を続けられることもありますからね。ただ本当にダメだと思ったら無理に頑張る必要はないのかなと思います。その時は色んなものから(会社や今まで築いてきた価値観など)脱出しましょう。

仕事を苦に変なことを考える人を無くしたいんですよね~。南国では働いてない人なんて沢山いるみたいですよ。