後戻りできない。退職の意志を会社に伝えました。

精神的にも能力的にも限界が来た。

自分は設計、開発、デバッグ全て自分で行うSE兼プログラマだが、仕事が大変辛くなってしまい以前より退職を考えていた。技術的に移り変わりの激しいこの世界で、年齢的に新しいことを覚えていく気力が衰えてきたし、他の人のソースを読んで修正したり、過去のプログラムを見直して機能を追加したりすることがとても億劫になってしまったからだ。

先日、会社に退職の意志を伝え、今やっている仕事の事などを調整した。

実は以前よりセミリタイアを考えており、今の貯蓄で暮らすと年金まで毎月幾ら使えるとか、そういう皮算用ばかりしていた。(Excelでね(^^;)) 本来は最低でも50歳まで、出来れば55歳くらいまで働ければ多少は金銭的に余裕があったのだが、もう精神的にもたない感じになってしまった。(今はもうすぐ48歳)

自分は結婚離婚を二度経験しており、家も建てたり売ったりを繰り返したため貯蓄が本来貯められた金額よりだいぶ少ない。これはまあ自分でやったことだし、その時々は楽しかったので今更言ってもしょうがない。

今現在で現金が900万ちょっと、中退供への積み立てなどもらえる予定の退職金が500万ちょっと、住んでいるマンションを売却すればローンと差し引きで300万位はプラスになるはずなので合計で1700万とすると、年金が貰える年齢の65歳まで17年なので単純に計算して年間100万円の暮らしになる。

でも辞めて最初の年は税金(前の年の収入で決まる)でかなり持って行かれるはずなので、それよりも少なくなってしまいますね。

この歳でまともな仕事は見つからないだろうし(探してはみるが)、もうあまりフルタイムで働く気もしないので、気力が復活したらバイト位は頑張ってするつもりだがバイトもこの歳で見つかるかは不明。おばさんはパートとかあるけどおっさんはその点フルで働くか無職かという感じなので困るよね。おじさんも例えば週三日とか午前中だけ働くとかもう少し柔軟な働き方が出来ると良いのですが。。。

年間100万は月額にすると8万3千円。実家に戻るのでとりあえずは食っていけるであろうが、家賃2万の安アパートに住んだとしても、現在の様に一人暮らしを続けるにはかなり厳しい金額です。(現在税引き後手取りで月40、ボーナス年間150程度ある)

最低限、国民年金や健康保険は支払いたいと思っていますが、生活保護で迷惑はかけたくないので、やはり何時かは働かないと食えない日が来るでしょう。今は毎月の固定費をなるべく少なくし貯蓄を温存させる事を考えています。(働けるようになったらもちろん働けば良いのです。)

・先ずスマホをやめガラケーに戻しました。(月額1280円)携帯は事故などの時の非常用なので車がなければ解約しても良いと思ってます。
・金額的に一番大きい家賃(ローン)削減のためマンションを売却し実家に戻ります。
・ネットは欲しいので光と固定電話を解約しwimaxにしました。月々1000円程度の節約。(YouTubeの視聴とかほぼ問題ないです。)
・huluを解約。(これは暇つぶしにコスパが良いため復活するかも)
・毎月していたUNHCRへの寄付を解約。ごめんなさいね。
・本代は毎月数万円使っていたが、これを買わず図書館を利用させてもらう予定です。(買ってもBookOffの105円かな)
・車はとても維持費が掛かるので売却したいのですが、田舎なので親が買い物などで乗せてもらうことがあるからキープして欲しいと言われているため、これは様子見です。
・自分はお酒は飲みに行かないし、たばこは40歳でやめたのでそこはお金はかかりません。

さて何時まで働かないでいられるのか、年金を貰えるまで逃げ切れるのか、このブログで記録をつけていこうと思います。ただ年金は貰える額を年金ネットで見てみると、今仕事を辞めると月額12万数千円でかつかつなので、病気や何かあったら人生終了です。

またインフレや年金の減額など心配事は多々ありますが、まあいいじゃん。人生そんなに仕事ばかりしてどうする。仕事が楽しいならそれで幸せだけど、お金の為に会社に自分の時間を売るのはもう止めたいですね。