長崎一泊旅行の費用まとめと長崎の猫ちゃん

先日、一泊で長崎に行ってきましたので、かかった費用をまとめておきます。

旅費まとめ

内容 金額
博多-長崎往復特急 回数券 5,040円
路面電車1日乗車券×2日分 500円×2
交通費合計 6,040円
カプセルホテル 1泊(楽天ポイント払いの500円を差し引いた) 3,060円
宿泊費合計 3,060円
飯代飲み物代
1日目 ちゃんぽん、コーヒー、ペットボトル、ちゃんぽん、ミスド 2,448円
2日目 朝定、おおやまの定食、ペットボトル、缶コーヒー 1,416円
飲食費合計 3,864円
大浦天主堂 600円
グラバー園 610円
原爆資料館 200円
出島 510円
亀山社中記念館 300円
コロッケ倶楽部 324円
記念に買った物 200円
その他合計 2,744円
総合計 15,708円

分かる物はなるべく細かい金額で計算してますが、何か忘れてるかも。
 

飲み物は、1日目の朝にお茶を自宅から入れて持っていったのと、カプセルホテルが持ち込み禁止でウォーターサーバーが設置されていてそれを飲み、2日目はその水をペットボトルに詰めていったので、あまり買わずに済みました。それでも暑いくらいの天気だったので一日一本ずつは買いました。

飲み物ですが、買える時は1000mlの紙パックとか買っちゃえば安いですが大きくて持ち歩けないので宿用ですね。宿ではポットがあれば沸かしてお茶パックとか飲めるけど。

あと思うのは、カプセルホテルでも3,500円とかなので結構するよね。福岡旅行時はビジネスホテルで三千円台後半のものがあり、冷蔵庫もドライヤーも十分フル装備なスペックなので旅行時に泊まりました。博多駅前のカプセルに泊まった時は調べると3,200円だったので、快適さと値段を考えると迷うような微妙な差です。

ねこ~

亀山社中跡に行く途中、看板の案内通りに行くと神社の階段を上っていくのですが、その階段は普通に通る道になっているようで脇に民家がありました。多分その家の猫だと思うのですが、腹が空いているのか近づいてすりすりしてきました。普段はすごい勢いで逃げるくせに猫ってげんきんなんだよな~。

ねこ1

ねこ2

ねこ3

また帰りに階段を降りていくと子猫がいたのでパチリですが、やっぱり警戒しているのか、人が立ち止まったりすると後ずさりますね。脅かすつもりはないんだけど申し訳ない。

こねこ
 

旅行の記事でございます。
一日目の1はこちら
一日目の2はこちら
二日目の1はこちら
二日目の2はこちら