そろそろ引っ越さなければいけないが

もう面堂終太郎です。

現在住んでいる部屋は賃貸なのですが、実をいうとオーバースペックで貧乏生活の割には家賃が高めです。

健康保険は任意継続から国保に切り替えたため負担は減るのですが、国民年金は免除せず払っているため、とても毎月10万円以内に収まりません。(年金の免除申請は7月ですね)

福岡に引っ越す最初のとっかかりとして借りやすい賃貸にしたのですが、それが希望の場所にはその金額の物件しかなく、しばらくしたら引っ越そうと考えていたのでした。最初は海の近くに住んで、その後は天神にチャリで行ける範囲にでも住もうかなという予定ですね。

しかしこの前体調が悪くなった時に思ったのですが、もし自分が遠方で入院でもしたら親に連絡がいって迷惑をかけてしまうなあと。余計な心配や体力や無駄なお金を使わせてしまうことになりかねないです。

なのでもうしばらくは福岡にいるとしても、親がいる間は松本に戻った方がいいのだろうなあと思うと、一年くらいで戻るなら今の家賃のままでいいかと考えたり。(実際親には一年くらいかな~という感じで出てきたけど、それはまあ…)

福岡にいると冬が楽でいいですけどね。風が強いので寒くは感じますが氷点下にならないので凍結とか心配ないから色々と楽ですし。まあ自転車の無灯火が多くて危ないとか、ダメだなと思うこともありますけどね。

それなら親の入院などの場合はこちらの環境をキープしたまま一時的に(数年かもしれんが)実家に戻ればいいかと考えたり堂々巡りです。

そうするとなるべく住居費を抑えるべく動いた方が良いんだけど、しかしもう引っ越しも昨年から続けてしまったので面倒なのです。そんなこと言ってないで「ずく(=ちょっとしたやる気)」を出さなきゃいけないのだけど。

調子に乗って遠方に引っ越したりしてますが、資金面を考えると実家においてもらうのが一番です。(そうするか働かないと65歳までもたないや) ただ実家ストレスに耐えられなかったわけなので、戻ったり出たりを繰り返してしまうのかもしれません。

私の場合は実家も借りている土地なので安いけど賃貸料は払っていて、それならアパートの方が楽なので実家を使うのは親がいる間だけだと思うのですよ。どっちにしろ古くてもうあれだし。

気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ