福岡での交通系ICカードについて

「はやかけん」と「nimoca」がある。はやかけんは福岡市地下鉄で、nimocaは西鉄のカードだ。nimocaは電車やバスに乗るだけでポイントが貯まっていく。ポイントは運賃に充当可能だ。

福岡は地下鉄の運賃が高い。使える店では交通系ICカード(私は名古屋で買ったのでTOICAを持っている)で払うこともあるので、細かくチャージしていると頻繁になってしまう。もう一万円位ずつチャージした方がいいかもしれない。

いやいや違う違う。チャージを使い切ったらnimocaに変更した方がいい。nimocaだとお店で使ってもポイントが付くし、昭和バスとかいうやつも乗れるようになるのだ。

もちろんTOICAの代わりに全国で相互に使えるし、もう福岡に住むんだったら少しでもポイントをつけた方がお得なのだ。

でも実際に住み始めたら、そんなに電車やバスなどは乗らないでしょうね。自転車を持ってくるか買うかするでしょうし、外食もしなくなって最寄り駅付近のスーパーで食材を買う日々になると思いますよ。バイトなどで通勤することにならないと交通費は使わなくなるのだ。

バスを降りる時、人様のパスケースがチラッと見えるのだが、ほぼほぼnimocaだと思われ、僕もこれからnimocaを購入しようと思うわけで。父さんのくれた醤油のシミがついた一万円札で僕はそれを買うわけでw。父さん、それがこの冬の出来事でした。2014年初冬 旅立ち。みたいな。

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ