安いアパートの壁紙はセンスが悪い?

どうもです。松本でハチワンダイバーの34、35巻を借りている人、早く読んで返却してくれ~。お願いします。続きが読みたいです。

-  -  -  

ネットで物件の写真を見たり実際に内覧をすると、言っちゃあなんですが、やっぱり安いアパートってセンス悪いよなと思いますよね。

だから安いのだともいえるし、その程度の家賃しか出せないのだからそんな事気にするなという事かもしれません。

壁紙など無難に白の無地にしておけばいいのに。わざわざ変な柄のある壁紙をなぜ選ぶんだろうと思っていました。居室は一応無難な無地の場合が多いですけど、キッチンはかなり残念な感じの物件が多いと思います。(まあ俺のセンスが取り立てて良いとかそういうわけじゃありませんが。)

多分、退去時のリフォームなど壁紙を貼り替える時点で、在庫で余ったりしている安い材料を選んでくるので、変な壁紙が貼られていることが多いのでは?とそう想像しました。

他の理由としては、高齢の大家さんが、マジでこれが良いと思って選んでいる場合です。

今は「剥がせる壁紙」ってのがあるから、こだわる人は自分で色々やったり楽しむんだろうなあ。

賃貸専門壁紙屋
という店もあるようですし、


こういうウォールステッカーとか。

自分でやってみるのって楽しそうですよね。家にいる時間が長ければその分眺めて悦に入る時間も増えるわけだし。金銭的に許せば、そういう趣味の人は自分でやってみるのも楽しそうです。

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ