めんどくさがり屋の一人暮らし貧乏飯

めんどくさがり屋の一人暮らし貧乏飯

本当は時間もあるのだからしっかり自炊すればいいのです。

若い頃はお腹が一杯になるようにチャーハンとか炭水化物が多くなりがちですが、50歳近くにもなると、基本的に野菜を食べないと調子が悪いです。

炒めるか茹でるかですよね。白菜やネギをきざんで鍋に入れ、鶏ガラスープの素やめんつゆなどで味付けってのはたまにやります。ちゃんとした鍋のように綺麗に並べなくても自分が食べるだけなので問題ないし。豚細切れや人参やきのこなど入れれば尚いいですし。ただ白菜を洗うのが面倒です。

あとは魚の缶詰を食べるにしても、もやしを茹でて付けるとか、とにかく何らかの野菜を入れるように気を付けています。(基本もやしです)

また同じ物ばかりにならないように色々な物を買ってきて食べるようにしているのですが、安くて楽で体に良いものって何だろうな~。

たまご
納豆
豆腐
豆乳(大豆三連発)
もやし
魚の缶詰
バナナ
プチトマト
梅干し
ちりめんじゃこ、しらす(カルシウム用)
キャベツ、白菜
サラダ用のカット野菜
漬け物、キムチ
お総菜のコロッケ、フライ、焼き鳥など

私がよく買う物ってこんな感じです。ちゃんと料理するなら他にも色々あるんですけど、楽さを追求してそのままでも食べられるような物ばかりになってしまう…。肉が食べたくなるとスーパーの弁当も結構買ってしまいますね。自分で焼けばいいんだけどね。

それにこちらはせっかく新鮮な魚が安く売ってるんだから、缶詰じゃなくて自分で焼けばいいですよね。

ちなみにブログ村に一人暮らし料理ってカテゴリーがあるんですね。
料理ブログ>一人暮らし料理 http://food.blogmura.com/hitorigurashi/

これは参考になるかもしれん。いや~ブログ村って結構使えるのかも。(参加しておいて今更あれですが)

ちなみにご飯は一度にまとめて炊いて冷凍です。