安いもので満足できる舌で助かります

安いもので満足できる舌で助かります

時節柄テレビでチョコの特集をやっていました。デパートのチョコは高い。もちろん美味いのだろうけど。

砂糖の味しかしない安すぎるものは砂糖だな~と自分も思うけれど、自分は普通の板チョコでも十分チョコの甘さで美味しいです。安いもので満足できる舌で良かった。貧乏生活が出来るから助かってます。やせ我慢じゃなくて本当にそれで十分に満足だから。


これで十分

本当に美味いものを知らないって言われればその通りですよ。まあ300円と1,000円のものは結構違うと思うけど、3,000円と10,000円のものって金額差程は違わないでしょ。多分。

当たり前だけど、その人がこだわりのある部分にだけお金をかければいいんですよね。その微少な差異にお金を出すかっていう部分です。

マーブルチョコ

私は以前パソコンはそこそこ高いやつを買ってました。もちろんCPUやメモリ容量などは性能に影響があって、安いものでは遅すぎて耐えられなかったから。

今は10万円以下のPCで十分です。現在使用中のPCも数年前にたしか10万円程度で購入したものですが、OSが入っている部分はHDDでなくSSDなので起動も早くて快適です。(SSDはHDDの様にヘッドがシークするような物理的な動作が不要なので速い。そういうのちょっと拘りますw)

音の違いに耐えられなければ良いスピーカーを買えばいいし、画質に拘るならDVDよりBlu-rayにするしかないです。貧乏生活はしょぼい方で満足出来るのなら問題なく過ごせます。機能的には満たしているのですから。

しかし高い買い物もある人から見れば無駄だけど本人にしてみればいい買い物したなと満足なので、それはそれで問題ないのだと思います。

食べ物に戻りますが、食に関しては直接体を作る物だから、お金に余裕があればやばくない良質なものを選んだ方がいいとは思いますけど。

気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ