「横綱ラーメン」西区福重今宿新道沿い(七隈線橋本駅かな)

住所があやふやなのでぐぐったら京都、大阪を中心とした「ラーメン横綱」ねぎ入れ放題が有名というのが出てきましたが、それじゃなく福岡で昔からあるラーメン屋らしいです。

隣に「福重家」というラーメン屋があり、大きな道路を挟んで「長崎亭」というちゃんぽん屋があります。そちらはまだ入ったことはありません。

横綱ラーメンはカウンターと小上がりの店です。

ラーメンカタ麺でおながいしますと注文すると、居酒屋のお通しのようにキャベツの千切りが出てきましたが、それを食べるまもなくラーメン登場。早いです。福岡のラーメン屋は基本的にどこも早いですがびっくりする程すぐ出てきます。頼んでから2、3分くらいじゃないの?とか思う。

横綱ラーメン

意外とあっさり目でとんこつとんこつしていないスープでした。白く濁ったやつじゃなく豚骨醤油らしいけど、むしろ鶏ガラ?という感じ。うまいスープですが、福岡の普通のラーメンとは異なり個性的ですね。

チャーシューは厚いほろほろと崩れる感じのやつと、薄いハム的な見た目のものが入っていた。あとはねぎときくらげ。テーブル上にはラーメンに入れる関係だと紅ショウガとおろしニンニク、ゴマですかね。

お通しキャベツ
お通しキャベツです。量はちょぴっと。酸っぱい味付け

福岡のラーメンにしては比較的量が多めで、スープが熱々でゆっくり食べていたらカタ麺で頼んだのに最後の方は延びた感じにしてしまった…まあ熱いのを無理して食べない方が体には良いですので。

普通のラーメンが530円だったかな。福岡じゃあたまに見かけますが、おでんもある店ですね。

横綱店舗
店構え
 

この店の話じゃないんですが、総じて福岡のラーメン屋って、店員が替え玉コールを待ってる感じがシャイな俺にはちょっと落ち着けない気がするんですよ。気のせいかもしれないけど(笑) 替え玉を頼む人は店員が近くにいてくれた方がいいんでしょうけど。
 

この店は、このムックに載ってるばい! 以前食べに行った「ふきや」さんも掲載あり。