いいそば屋、見つけました~

姪浜駅から数分、福岡銀行姪浜支店の向かいにある「一の梅」というそば屋です。私はそば通でも何でもないのですが、つゆを付けなくても食べられる美味しいそばです。

(信州にいた時もそば屋はほとんど行ったことがないのです。そもそも外食自体が少なかったし、行くとしても駐車場の関係で郊外のファミレスや回転寿司とかになってしまうのですよね。なので味とか分かるわけじゃなく、食べ物屋ネタは食べに行った記念として書いているので、何を使っているとか詳細な味のレポートは期待しないで下さいね)

今回は1,000円のそばセットを頼みました。セットじゃあこれが一番安価です。最安メニューはせいろ800円、かけそばで880円だったかな。「そばセット」は、せいろと軽く盛った炊き込みご飯と大根サラダですね。そばを食べ終わる頃にそば湯を持ってきてくれます。(見られてるんですよね)

一の梅

上品で美味いです。せいろはつなぎが5%~8%しか使ってないと書いてありました。9割以上そばですね。

もうちょっとお腹いっぱいにするには、一人1,500円から2,000円はかかっちゃうんじゃないですかね。他のお客は四人で来て6、7千払ってましたよ。

冊子と別でペラになってるメニューに松本平のワイン、「ブラッククイーン」ってのがあったんですよね~。アルプスって会社は知っていましたが、この銘柄はもちろん知りませんでしたけど。ホームページ見たら松本じゃなくて塩尻市じゃん。まあワインは塩尻が有名ですから。頼んじゃおうかと思ったけど酒飲みじゃないので止めました。(地元を離れると地元のことに目が行きます)

ここもまた行きたいなあ。そば屋って高いから滅多にいけないのが残念です。昼のランチの時間なら同じ金額を払えばもう一品付いてくる感じですね。

追記:
*別ブログにも一の梅の記事を書きましたので宜しければご覧ください

気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ