牧のうどんでねぎ大盛り@マリナタウン店と「かろのうろん」も行ってきた

姪浜駅付近に住んでいるので、マリナタウンの牧のうどんにはちょくちょく行きました。

近くにマリナタウン海浜公園とかがあるのですが、ショッピングモールもあります。ダイエーだったのが子会社になった関連で、今の名称はイオンマリナタウンになってます。
 

昨年の部屋探し中に海が見える所ということで姪浜駅まで探しに来たので、このマリナタウンでしばらく休憩していたことがあるんです。サンマルクカフェがあったので何かパン的なものを食べたっけ。

実際に前行った店舗とは違うけど同じ系列の猫カフェに行ったり、家探しで泊まったホテル近辺を歩いたり、すでに福岡の思い出をなぞるシリーズになっていますね。私はわりとセンチメンタルな所があるんですよ、ほほ。

ちなみにWebサイトによるとサンマルクカフェは地元の長野県には存在しません。こっちではよく見かけるのに。加えて山形、福島、石川、福井県が存在しない県です。だからサンマルクを見たこともなかったのだ。

田舎で生まれるとはそういうことでした。日本のほとんどの人が知っている事を知らないということなのだ。初めからネットがある今の人はそう感じないかもしれないけどね。
 

牧のうどん外観

牧で食べたのは、ごぼう天、まる天、もやし、コロッケ、しめじ、肉うどんくらいかな。これらだと400円~500円くらいのプライスゾーン。

ネギが入れ放題なので、たっぷりのせるお客さんも多いです。かしわおにぎりとか一緒に頼んでいる人も多いですね。

これはネギ入れすぎでベースが何か見えないですが、しめじうどんで500円とお高め。

牧のうどんねぎ1

もう1枚、横からの盛り具合を。同じく福岡民に親しまれているウエストもネギは入れ放題ですね。まあ入れればいいってもんじゃないけど、ここにはネギを食べに行ってるのかもしれないです。

自分は福岡を離れたら将来ここを懐かしく思い出すでしょうね。味的にはそんなに感激する程うまいっちゅうものでもないんですよ。でも一年しかいない私でも妙に行きたくなりますから、子供の頃から通っている人は、まさしくソウルフードなんでしょう。私は何か懐かしい感じがして好きです。

牧のうどんねぎ2
 

そういえば先日、有名な「かろのうろん」で食べてきました。

何か食べようかなというタイミングで通りがかっても人が並んでいることが多くて諦めていたのですが、先日は夕方並ぶ人は誰もおらずにすっと入れました。でも入ったら店内はそこそこ混んでいましたよ。これで「かろのうろん」制覇という福岡での心残りが一つ解消されました。

ごぼう天うどんを頼みました。やわいうどんでごぼう天は薄くてサクサクで食べやすく美味しかった。

この店もネギは入れ放題です。刻んだネギがすり鉢みたいなのに入れられテーブルの上に置いてあります。スプーンが入っているので、それですくって入れる。(まあ二杯程度入れました)

かろのうろん

「かろのうろん」は店内撮影禁止なのでうどんの写真はありません。昔風(民芸風とでもいうのかな)の店内で雰囲気はいいですね。掛け時計があったりして。ちなみに店名は「かどのうどん」が訛ったものらしいです。

場所は櫛田神社のそば、川端商店街とキャナルシティ博多の間の辺りです。祇園駅が最寄りかな。

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

現在更新中の「うっかりやっちゃうブログ」もどうぞ

読んでいただきありがとうございます。

このブログは更新を止めており、新しいブログへと移行しております。もしよろしければそちらもご覧下さい。

error: Content is protected !!