ShinShin(シンシン)博多デイトス店でラーメンCランチ

 
Shinラーメン
 

昨年の福岡旅行中に天神のShinShinには行きましたが、博多デイトス(めん街道)にある店舗は初めてでした。

午後1時半過ぎていたと思います。他の店は空いていたけど、ここだけ妙に混んでいました。地元の人とスーツケースを転がした観光客が両方来ているみたい。観光客が多いのは天神店よりデイトスの方が場所が分かりやすいからかな。(博多駅ビル内なので)

平日ランチメニューのCセットを注文。840円ですがランチパスポートがあれば540円税込みなのです。ただ店のホームページをチェックしたら、デイトス店の方が全体的に50円程高いようです。あちゃー。

なので普通のラーメンはデイトス店が650円、天神本店は600円で(平日のランチメニューなら11時-14時は両店共に50円引)、HPの写真を見るときくらげの有無が違います。たしかにデイトス店はきくらげがのっていますが、そういうこと? 替え玉も30円違うから場所代?なのかな。

ラーメンは何だか上品で綺麗なスープという感じ。なぜか(器のせいかな?)見た目からして高級感があり美しい。ここも私のようなとんこつ初心者には食べやすいと思います。平日なのにあの混雑具合は地元の人にも愛されているようだし。
 

Shin餃子

Shinおにぎり

Cランチは、ギョウザ4個付き、おにぎり2個か白ご飯かを選べます。

Shinメニュー 
 

ShinShinのホームページを見るとちゃんぽんもうまそうだな~。今度食べてみよう。あと「もっちゃん」というもつ鍋にちゃんぽん麺を入れたようなメニューがあって、それもいってみたい。
 

もうあと地元に戻る日が迫るし、ラーメンは(健康上)週一程度にしているので行ける所が限られてしまう。なぜ今年中に戻ろうと考えたかというと、一月一日に住民票がある自治体に申告とかしないといけないので、来年になるとまた郵送でやらねばならず面倒になってしまうのです。(マイナンバーが始まるけどその点はどうなのかな)

いや、むしろ松本の市役所までチャリで行くより郵送の方が楽かも。郵便ポストは家のすぐ近くにありますから。そう考えるともうひと冬一番寒い時期を越して三月頃に戻るという手もあるのだけどねえ。

まあ私の場合は家賃とかあまり使わないように早く帰った方がいいですね。(松本って実は冬型の気圧配置だと雪はあまり降らなくて三月になってからの方がどかっと降ったりするのでその辺りも心配だし、引っ越し繁忙期になってしまうしね)
 

こちらは一巻だけ地元のブックオフで立ち読みしたJKラーメンうんちく漫画。