昨年、10月に札幌に行った時と気候が違いすぎる

昨年、10月に札幌に行った時と気候が違いすぎる

そろそろ広島に出発しますが、ブログを見返すと昨年は10月の20日頃から札幌に行ってました。(実際ブログは数日遅らせてたりしますけどね。)

今日は4日なので実際は半月違いますが、福岡はまだ昼は軽く25℃くらいまで気温が上がります。昨年の札幌旅行では小樽にも行きましたが、昼に温度計を見たら10℃で、松本を出発した日は暖かめで14℃と書いてあります。

この時期の半月は結構大きいですけど、それにしてもずいぶん温度差がありますよね~。意外と日本も広いよ。

地元の感覚だと、今の時期は服装をもっと着込まないといけないのですが、こちら福岡はまだ男性など半袖の人も多く、厚着しすぎるという服装のチョイスミスを起こします。気温的に福岡の10月は松本の9月くらいの感覚でokのようです。

何でこんなことを書いたかというと、広島に持っていく服はどうしようと思ったからですが、そろそろ朝晩はさすがに温度は下がるのでパーカーかカーディガンの一枚でもあればいいのかな。下がるといっても夜もまだワイシャツでいられる位ですけどね。

私は持っている服の比率が、
夏:冬で2:8くらいだから、これだけ夏が長いと夏服が足りない感があります。湿度があって意外と洗濯物の乾きが遅いしね。逆に暖かい地方にいると冬の服は余りまくりですね。
 

上から札幌、長野、福岡
b札幌
b松本
b福岡

ちょっと前にキャプチャした予報ですが、10月頭だと最高と最低気温それぞれの真ん中辺りが
札幌 10~18℃
松本 12~21℃
福岡 18~26℃
くらいな感じかな。札幌は松本よりちょっと寒い。福岡はかなり暖かい。

どっちが住みやすいか考えると、冬の寒さは大変だけど、夏が長く特に蒸し暑いのが私にはきついですね。同じ気温でも湿度が10%高いとかなり違いますよね。福岡はいい所だけどね。

温暖な土地はいいなあと憧れても、冬期にマイナス10℃近くなるような寒い地方出身の人はもしかしたら札幌の方が住みやすいのかも。でも松本はあんなに雪はないからなあ。暑い時期は冷房をいれればいいのだけど、汗ばんだ状態と冷房の冷気が混ざって不快なのですよね。その点暖房はぬくぬくと心地よいので暖房するのは問題ないです。暖房費さえ出せればね。

気候に慣れているという意味では地元にいるのが一番いいのでしょうけど、やはり車がないとつらいし、動ける間は田舎過ぎてつまらないのでね。なのでどこかに行きたくなってしまいます。(暑いのが嫌でそこそこの都市というと札幌、もしくは仙台だけど、家賃を考えると札幌になる)

あるあるですが、松本は気温が真ん中で過ごしやすそうですが一日や一年の気温差が大きいので、東京やこちらの人が旅行で昼に到着して意外と暖かいじゃんと思ったら夜は寒かったみたいなことになりがち。逆に夏に涼しいと思って来たら意外と暑かったも聞きますよ。

こんな脈絡の無いことをだらだらと書いてないで準備しなくては。まあ外国じゃないから明日でいいか。