人に同調しなくていいのは楽だけど大変でもある

こんにちは。人と話すのが面倒なので人見知りといって避けているものです。

会社に行かなくて良いと、あまり人とも会わないし会話もしないのでとても楽です。

もちろん日常生活では店だったり、歯医者だったりで普通に会話はします。でも会社の人と話さなくていいので、利害関係のある、あまり親しくない人との「暖かくなって来ましたね~」、みたいなどうでもいい会話をしなくていい。これは楽です。

(こういう風に書いていますが、私はとても人当たりが良いし印象も多分悪くないんですよ~。と自分では思っているのです。)

そういう会話が楽しいんじゃんっていう人もいますが、面倒な人もいます。会社という所は仕事をする所だけど、仕事だけしてればいいってものでもなくて、ちゃんとした大人として人付き合いをしないといけないのです。当たり前ですね。

Neko14ちょっと違った意見をいうと変わり者のレッテルを貼られます。会社というか世の中自体がそうだから面倒ですよね。会社の決め事とか世間のしきたりとか、そういうものは人が決めた事だから場所によって違うし、普遍的な真理でもないので、納得できないことはなるべくならやらずに済ませたいんです。(昔からずっと続いている風習とかには何らかの意味はあるのでしょうけどね。)

何も考えずに全体に合わせて動いた方が楽なことは楽ですよね。何故やらないって言われていちいち説明するよりは楽です。

しかしセミリタイアという概念を年寄りに説明するのは大変です。彼らは仕事以外に何もないので働かないなんて夢にも思わないみたい。ほんと親だけでも理解というか協力してくれて助かりました。

(かなり前の話ですが、親戚のおばちゃんに会い、平日だったので仕事の事を聞かれてリタイアの事を話し、当然理解してもらえず憤った時に書いたものです。読み返すと論点が飛んで文章がまとまりなく、言いたい事もよく分からないのでお蔵入りにしていたものですが、その時の心情が素直に書いてあると思うので投稿しておきます。)

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです(一部広告を含む)


amazonで『働かない』を検索した結果
amazonで『セミリタイア』を検索した結果
スポンサーリンク
レクトアングル大336×280

『人に同調しなくていいのは楽だけど大変でもある』へのコメント

  1. 名前:北のきつね 投稿日:2014/05/17(土) 08:49:41 ID:9e3aa1a1c

    こんにちは。今46歳、今年の夏で勤続23年の会社を辞めようと思っている独身男です。
    営業一筋の社畜人生でしたが、もう心身ともに限界が来ましたので、逃げ出します。
    7月頭に会社に伝え、8月末に退職したいと思っています。
    幸か不幸かずっと独身で来たのでそれなりの蓄えはありますが、
    持家は無く、ずっと1人暮らしで逃げ切るにはちょっと足りませんので、僕も実家に帰ります。
    田舎の親とは居候料、毎月5万円で契約しました(笑)
    親は最初はがっかりしていましたが・・・。
    最近は「ゆっくりできる貴重な時期になるし、秋はどこか旅行にでも行こうか」なんて話をしています。
    セミリタイア?以降、やりたいこと、い~っぱいあります。
    親不孝者ですが、秋以降は田舎の両親の生活を手伝いながら心身ともにのんびりしたいです。
    そして介護などのことも考えないといけませんが、今後も両親と生きていこうと思います。
    これからは、もう正社員は年齢的には無理なので、パートなどで働ければいいかなと思っています。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/05/17(土) 10:25:25 ID:96fdbc970

      >北のきつねさん
      お疲れ様でした。
      私と同じ様な状況なのですね。居候料を払われるという事なので私よりはかなり立派ですが。
      日本は社員を働かせすぎで、皆疲れてしまっているのでしょうね。継続的に長く働けるような社会を望みます。

      両親の事に関しても、実家に戻るのはある意味親孝行なのではないかなと感じています。一人でいた方が気楽なのですが、お金の面だけでなく顔を見ながら同じ家で暮らすという事は結構大事な事なのではないかと思い始めました。
      もちろん心配をさせず働いていられればその方がよかったのかもしれませんが、親も高齢ですし人生には時間というものもあるので、どちらが正解だと具体的に言えない様な気がします。

      気力が復活したらパートとか出来ればいいですよね。失業保険もしばらくもらえるでしょうし、しばらくのんびりして、また何かやる気が出たらお互いに頑張りましょう。

      • 名前:北のきつね 投稿日:2014/05/17(土) 14:01:21 ID:94df1dd1e

        じゅんぺーさん、ありがとうございます。
        少し前からブログ拝見していました。
        僕の状況と似ている部分が多く、いろいろ勉強になります。
        今後の最大の難関は会社への辞意の表明ですね。
        自分の中ではもう決まっているものの、結構勇気入りそうで・・・。
        それまでは毎日成果を求められ詰められる地獄の日々です。
        田舎の両親とは、これまでもずっといい関係できていましたので、
        田舎に帰ってからも仲良くやっていければいいかなと思っています。
        これからも拝見させていただきます。よろしくお願いします。

        • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/05/17(土) 16:00:10 ID:96fdbc970

          >北のきつねさん
          確かに辞めるということは言い出しにくいです。私も意を決しました。
          親は何かと面倒な事もあり、しょっちゅう一人暮らししたくなります。まあでも他に家族もいないので私もなるべく実家でやっていこうと思っています。でも一人になりたいな~と頻繁に思ってしまいますけどね。
          では、今後もよろしければブログを見に来て頂ければ嬉しいです。

  2. 名前:招き猫の右手 投稿日:2014/05/17(土) 22:26:18 ID:b4cf7b9fc

    年寄り、老人はほんとに説明しても無駄というか、まったく意味がないこともありますね。
    こちらがどんなにリタイア論を順序だてて説明しても、最後に言われることが、
    「で、働かないでどうすんだ?」みたいなw
    お前、いままでこっちの説明をどう聞いてたんだよってキレそうになります。
    それくらい、向こうは自分の中にある常識に凝り固まっており、他の意見を聞き入れる余地、素地などないのですね。
    だから僕はある時期からこういった人たちに無理にリタイアを説明するのはやめました。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/05/17(土) 22:31:06 ID:96fdbc970

      >招き猫の右手さん
      歳を取ったせいで思考の柔軟性がなくなっているのか、そういう世代なのか…
      自分は老人になっても考え方の柔軟性は保ちたいと思いますよ。