マックあるいは無駄遣いの想い出

マックと言ってもパソコンのマッキントッシュのことです。

まだMS-DOS上で仕事をしていた頃、個人的にマックを買いました。Power BookというノートとQuadraというデスクトップです。Quadraってすごく高いやつもあったんですが買えたのは一番安い平べったいものでした。(型番は失念)

OSは漢字Talk7というSystemを日本語に対応したもので、GUIのOSは当時少なかったので普段DOSを使っている身としては画期的でした。(OS/2とかも触ったことはありましたが普及しなかったし、Windowsは3.1がリリースされたかどうかの頃です)

インターネットも無いし、することといったらゲームとかパソコン通信のフォーラムを覗くとか、今では考えられないくらい使い道が無かったです。フリーソフトとかシェアウェアとかが雑誌の付録でCDで付いてくるので、それで遊んでみたり。

でもOSが新しくなる時、互換性か何かの問題で頭に来てAppleはやめたんです。それから長年Appleは避けていて、スマホもiPhoneでなくAndroidにしました。久しぶりに買ってしまったのがiPadです。

その頃はNECのPC-98も持っていたし、DOS/Vが出てきて自作PCも含め?Max同時に5台のパソコンが家にありました。使い道は無いけどハードばかり買うのが趣味だったのかもしれません。今となっては相当な無駄遣いだったと思ってます。昔は今よりかなりPCの値段も高かったですからね。

↓気に入ったらクリックしていただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村  リタイア日記 ブログランキングへ

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280

『マックあるいは無駄遣いの想い出』へのコメント

  1. 名前:アーベル 投稿日:2014/01/28(火) 11:33:19 ID:589fc6ab0

    こんにちは。
    昔はマックを持ってるってステータスだったんですよね。GUIは一目見て衝撃的でした。ええPCでこんなことできるの。メモリ間に合うのかとか。でも学生が買うには高かった。30万以上当たり前にかかりました。
    初期のころは高くて手が出ず、いろんなツテをたどってパソコンで遊びました。大学卒業以前は友人、学校、ショップで、就職した後は職場のパソコンをいじっていました。職場では皆帰った後数人の仲間と上海IIをやりまくりました。その頃初めて買ったPC-98FAは25万円くらいした。HDDがなくてフロッピードライブ2つのやつです。今では考えられない低スペックですがとにかく上海IIを家でやりたかった。
    昔のPCはプログラムとゲーム、ハード、システムを含めたチューニングぐらいしかやることがないのですが、いじっているだけで本当に楽しかった。普通の人には理解不能なツールなんですが、はまると本当に面白い。

  2. 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/01/28(火) 16:28:22 ID:589fc6ab0

    >アーベルさん
    こんちには。
    あの頃マックはオシャレで憧れの的でした。
    それでも庶民に買えるくらいになってきたと思ったので買ったんですよ。
    98FAってのも懐かしい~。あの頃は常に最新のPCがでるとわくわくしたものです。
    PC/AT互換機に切り替わる少し前くらいですね。
    自分もフロッピーの頃にPCでゲームをやりましたが、(まだ5インチでした)
    印象深いのが、PC98の遙かなるオーガスタというゴルフゲームです。
    極めてしまって毎日7アンダーとかでまわってました。マシンは98RXだったかな
    もちろん上海もやりこみましたよ。
    昔は皆、自作やconfig.sysのチューニングに余念がなかったですよね。
    自分でPCが買えないので弄りたくてプログラマーになったようなもんです。

  3. 名前:nana 投稿日:2014/01/28(火) 20:25:57 ID:589fc6ab0

    5台のパソコンってすごいですね・・
    むかしはPCも高かったです・・
    マック好きな人は 今でも好きだから たとえば昔のハードをバラでオークションなんかで売りに出しても それなりに買い手がつくのでは?って思いますね。
    5インチのフロッピー ありましたねえ~^^;あっというまに3.5インチになって それもしばらくして廃れる日が来ようとは。。

  4. 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/01/28(火) 21:12:04 ID:589fc6ab0

    >nanaさん
    そういえばマックの雑誌は未だに廃れずに昔のが存続してますもんね。
    いつの時代もある一定数のコアなファンが離れないという凄い会社です。
    一時期危い時もありましが、Jobsが戻ってきて初代iMacの辺りから復活したのかな。
    8インチのフロッピーもありましたね~。
    さすがに私は紙テープやパンチカードの時代は知らないです。上の世代は話してましたけど。
    5台の内訳は98のnoteとdesktop、MacのPowerBookとQuadra、
    あと1台は、PC/AT互換機かX68000のどちらかだったと思います。
    5台同時にあったのは覚えてるんですが、そういえば機種は何だったか忘れました。