ブログの多投稿とスランプについて

私のスランプの場合ですが、ブログを書いていると、書く内容が思い浮かばないということとは別に、こんなくだらないことを書いて発表してバカバカしすぎると思う時があります。

もちろんプロの物書きでも知識豊富な教養ある人でもないので、最初から立派なことを書こうとは思っていません。普段は自分の日常を、まあ内容はくだらなくても恥ずかしくてもいいやと思いながらガンガン投稿しています。

それがある日突然、くだらなすぎるという思いが湧いてきて、ふと投稿の手が止まるのですよね。こんなものを毎日書いて何になるの?という思いです。

それで自分はもう投稿のペースを落とすとか一時的に休もうとか思うわけです。これが私のスランプで、書く事が思い浮かばないというよりは、あまりにも内容が酷すぎてバカバカしくなっているわけです。

Neko48

それでも、数日経過したり、楽しく読んでいますというコメントをいただいたりすると、また気持ちが復活し調子に乗ってきて思いついたことをほんの10分くらいで書いて投稿するわけです。

記事のストックもホントにバカバカしい記事だけどかなりあり、全部まとめて投稿して綺麗にストック無しの状態にしちゃおうかなあと思う時もありますが、流石に一日三個くらいが限界かなwと思ってそれくらいまでにしています。

でも書いて時間をおくと、書いた時の自分の楽しい気持ちが薄れてきて、何でこれ書いたんだろと思うのでなるべく新鮮なうちに投稿したいのですね。そうすると投稿数も増えるし勢いで恥ずかしいことも投稿できてしまうわけです。

じっくり寝かして内容を吟味する人も多いのでしょうけどね。今後真面目なことを書く時はそういう方法でやった方がいいかなと思いますけど。このブログは「うっかり八兵衛の何とか日記」とかいうタイトルの方がしっくりくるのかもしれませんね。

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ