新しいブログのアイデア2

続きですが、前記事のアイデア1で書いたようなことを外国人観光客向けに英訳してみたらどうかなあ。例えば英語で書いてある日本の猫カフェリストってなさそうです。そういうやつってある程度のアクセスが見込めないかな。

英語のサイトにすれば外国人が見てくれる。外国人が日本で困って検索しそうなことを考え、そのワードで引っかかるようなサイトを作ればどうでしょうか。

例えば旅で困ることを考えて、公衆トイレリスト(トイレネタ多いな)を作るとして、外国人向けには東京や京都のリストを英語で作成しておけばよさげです。(実際そういうサイトはあります) 英語は自分で出来なくても、今はネットで翻訳を依頼出来ますからそういうシステムを使えばいいと思います。

もし日本人向けに作るとしたら、国内ではコンビニやデパートなどあり特に困らないので、日本人がよく行きそうなハワイやグアム、バンコクなど海外の都市の公衆トイレマップを作っておけばいいのではないでしょうか。(実際そういうサイトはありますし、街中にいれば困らないかな)

でも、海外や国内でも遠かったりすると実際に情報が正しいか確認できないんですよね。難しいです。

私が考えつくようなことは大概既にあるのだけれど、結局は誰かに必要とされる情報をコツコツと発信するという事に尽きるのでしょうね。

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ