CATEGORY

退職

最初の失業給付

先日、いわゆる失業保険の初回の振り込みがありました。 初回なので給付制限が明けてから認定日までの日割りの9日分で7万円ほどです。次回からは4週間分ずつ支給されるようになり、そうすると22万弱になりますね。私の場合は一日7,830円ですが、この金額は上限なので、いくら給料を貰っていてもこれ以上は支給されません。(金額 […]

前回の失業期間のこと

今回は失業期間というか、出来たらもうフルタイムでは働かないつもりなんですが、30歳で転職した時は1年程失業期間がありました。後半の4ヶ月位で仕事を探したけれど、前半は失業給付もあるしのんびりしてました。 何をやっていたかあまり覚えてないんですが、バイクの免許を取りました。400ccまで乗れるやつ。その後ZZR250 […]

働かないことのストレス

会社勤めをするということは、仕事がきつかったり、合わない人がいたりと何かとストレスが多いです。個人で事業をしている場合も、顧客との対応など悩ましいこともあるでしょう。 働いていない場合、心に余裕ができて今まで気になっていたことを何とも思わなくなる場合があります。しかし逆に会社勤めのストレスから解放されたため、今まで […]

これからの働き方(自分編)

リタイア計画の中で不確定要素であった自宅の売却額が決定し、雇用保険の給付額も計算できるので、これで自分の現時点での貯蓄額=リタイア資金が計算できる。年金を65歳から貰えるという前提でその時まで保たせるとして、月々使えるのは10万円弱だ。 もう一つの不確定要素として、親があと何年生きていてくれるか不明だが、今のように […]

職安で次回認定日までの求職活動をしてみた

雇用保険の失業手当を支給されるには、失業状態を認定する認定日の他に求職活動を行いその実績を作らないといけません。先日、ハローワークへその求職活動に行って来ました。(ちょい悪のりして書いてます) ・先ず受付で、そこそこ綺麗なお姉さんに、パソコンで求人を閲覧したい旨を申し出ます。優しく説明してくれるので、シャイな男性も […]

実家に甘えていることへの言い訳

会社を辞めてから、いい歳をして心苦しいけれども実家に甘えています。(あまりお金をいれずに飯を食わせてもらってます) いや一人で暮らしても全然いいし、むしろ自宅売却はするとしても、安アパートに引っ越した方が良いかなとも考えていました。 結婚するまでに実家で暮らしていた時は、毎月5万円ですが入れていました。今は教育的効 […]

これからどうしよう

ずっと遊んでいても食べていけるだけの資産があれば問題は無いのだけれど、いつかは働かなければいけないであろう無職生活をしていると、これからどうしようか考えることはあります。 頑張って何か勉強をしたり資格を取ったりして働かなければならない時期に備えておくか、それとも仕事は食うためだけと割り切って何でもやると覚悟し今は楽 […]

失業保険の初回認定日

初回認定日でハローワークに行ってきました。今回は1時間くらいで解放されました。自分の場合は自己都合退職なので、次回の認定日は少し間が開いて2月下旬になります。 その次回認定日までに求職活動を2回行わないといけないのですが、今回の認定日の職業相談を1回とカウントしてくれるため、次回までにあと1回求職活動を行えば良いこ […]

退職して一ヶ月

正式に退職してから一ヶ月、有給消化期間も含めると働かなくなって二ヶ月になります。自分の感覚ではあっという間に過ぎてしまった二ヶ月間でした。 自分の場合、引っ越しや自宅売却の予定があり、ちょっとずつ物を整理、処分したり、業者に連絡して来て貰ったりということがあったため、他の退職者よりすることがあったからかもしれません […]

退職金が振り込まれたよ

以前、中退共に請求しておいた退職金が私のスイスの銀行口座(ウソ)に振り込まれました。イェイイェイのウォウウォウです。 中小企業なので大した金額ではありませんが、今の自分なら数年は暮らせる額なので助かります。まあ賃金の後払い的な意味合いもありますけどね。でも考えてみれば年収にも全く届かない額ですよ… 会社 […]

NO IMAGE

現在更新中の「うっかりやっちゃうブログ」もどうぞ

読んでいただきありがとうございます。

このブログは更新を止めており、新しいブログへと移行しております。もしよろしければそちらもご覧下さい。

error: Content is protected !!