貧乏リタイア生活は何処に住んでも大差ない?

貧乏リタイア生活は何処に住んでも大差ない?

貧乏生活だと交通費を節約したり遊びにお金をかけないので、家とスーパーマーケットの往復がメインになってしまいます。じゃあ何処に住んでも大差ないなあと思うかもしれません。

しかし週に一度くらい街へ出かけるとまた気分が変わります。自分の場合は何かリセットされて毎回気分がすっきりします。(スッキリする場所に行っているわけではないですorz)

アクロス福岡
天神中央公園からのアクロス福岡という建物。座ってうなだれているおっさんは俺ではありません

今住んでいる所なら気軽に海を見に行くことも出来ますし。ずーっとこもっていると大差ないんですけど、たまに出かけるだけでも違うのかなと感じました。

地元だとこの出かける先のバリエーションが少なく大体決まってしまうので、出かけても変化がないんですよね。だからある程度の規模の都市が私には合っているのだと思います。

但し、その何となくリセット(リフレッシュ)される場所が人によって違いますね。山だったり海だったり誰か人に会うことだったり、街だったりと。

だから例えスーパーとの往復がほとんどの日々になるとしても、リタイア後は自分に合った場所にいると、いざという時に気分を変えられて良いんだと思います。

気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ