エアコンを取り付けないと死んでしまう

こんにちは。扇風機は風が強すぎるので、主に弱のリズム機能を利用するものです。

住んでいる実家は古い木造家屋ですが、二階が異様に暑くなります。私の部屋は二階の西側なので、午後は西日があたり33℃位になってますね。エアコンを取り付けないと熱中症になってしまうかもしれません。

まあ、暑いと言ってもエアコンの排熱などが多い大都市に比べれば全然マシなのでしょうけど、それは家の外の話で、とにかく私の部屋はとても暑くなるのです。

隣の東側の部屋にいると少しマシです。家の構造上北風が入るので1,2℃は低いです。一階に下りていけば大分涼しいので下にいるか、どこか外へ涼みに避難しないといけません。

避難できる場所としてはスポーツジムで、最近は午後よく行ってうだうだしてます。ただロッカーでは老人がでかい声で会話しているのであまり快適でない。スポーツジムというよりは完全に老人保養施設ですね。あまり居心地はよくないです。

ジム
ジムで涼むしかないのか

我が街の図書館はほとんど冷房を効かせないので(29℃設定位)、冷房が苦手な私は寒すぎなくていいのですが、車で行くと駐車場が満車で入れず自転車で行くと汗びっしょりで着替えたい、どうにかならないかと思います。

ショッピングセンターみたいな所で毎日同じ場所に座っているのもアレだし、本屋とかジムとかそういう所をローテーションで回るか、何かいい避難場所はないものかと思案中です。もちろん無料で。

実家への引っ越し前から部屋が暑い事は分かっていて、夏になったらエアコン取り付けないといられないねと親と話してはいたのですが、何年実家にいるかも分からないので躊躇しますよ。無職でなければすぐ取り付けるのですが。(古い和室なので設置できるのかという問題はありますが)

前に住んでいた集合住宅は十階建ての分譲マンションでしたが、冬は暖かく夏涼しかったと今更ながらに思うのであります。

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ