やっぱり永住するなら暖かい方がいいのかなあ

これはWindows 10に付属の「天気」というアプリの昨晩と今朝のキャプチャー画面なんだけど、やっぱり福岡は暖かくて非常に楽です。(ちょっと都市の表示位置が変わってしまってますけど)

気温各地s1

気温各地s2

地元の松本、札幌、福岡、参考までに東京を比較してちょくちょく見ていますが、今の時期は傾向として大体こんな感じ。

札幌は松本よりやはり2,3℃、3,4℃は低いのですが、松本の気候に慣れているとさほど違和感はないかもしれないですね。アウターのレベルが少し変わるという感じだと思うので。また松本って内陸なので昼は晴れて気温がぐっと上がるのが違いかな。

今の時期、福岡は東京よりかなり暖かく感じます。去年の12月は結構寒かったんだけど、11月半ばに上着無しで出歩けるとか感覚が違って変な感じです。(たまにダウンを着てる人もいますけど)

なので非常に冬が楽で、やっぱり光熱費を考慮すると永住には暖かい方がいいんだろうなあと思うけど、梅雨から夏の湿度の高さは慣れていないのできついですね。エアコン入れると冷えるし。

松本にいて、冬が楽なのがいいってのは身に浸みているけど、街が好きな度合いは同じなので迷いますよ。でも言葉も含めて違和感が少ないと言えば札幌の方だと思うんだよなあ。でも福岡も一年いたから愛着があり離れがたい。

どうすっかなあ。別に慌てて何かをする必要はないのですけど。

地元以外にアパートを借りたとしても今度から地元とはちょくちょく行き来するつもりなのですが、実は自分の心に聞いてもどっちがいいのか分からん。とりあえず来年は夏だけ札幌にチャレンジしようかどうしようか。