意味不明な礼服の営業トーク

こんばんは。今度礼服を着るのは親の葬式かも、としみじみ思うものです。

-  -  -  

そういえばかなり昔の話なのですが、礼服を買う時に「葬式では黒を競うところがあるから…」というトークでなるべく高い物を買うように誘導されたことがあり不快でした。

まあそれはそうなのでしょう。黒が濃い礼服の方がものはいいとされるのかもしれません。

だけど、そんな面倒くさいことを言う人とは付き合わないし、葬式で人と競う気はありません。自分の感覚では普通の値段のやつでいいです。お金があってそういう価値観の人は深い黒の高い礼服を買えばいいのです。

高い礼服を買う人は、葬式で「勝った。俺の黒の方が深いぜ!」とでも思うのでしょうか。そんな事は思わないでしょう。

礼儀として、また故人を敬う意味で、気持ちとして自分の出来る範囲でなるべく失礼のないようにいいものを用意するというのではないのですかね。なので経済的に私が用意できるのは普通かむしろ安めの価格のものです。

でもその時、葬式で他人の礼服の黒さを観察している人がいるなんて初めて知りました。葬式で黒の品定めをしているとしたら、それはとても嫌な世界です。

まあ、ある程度の立場の人は社会通念上いいものを揃えておく事は必要なのかもしれませんが、そういうのが何か嫌なのです。

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです(一部広告を含む)


amazonで『働かない』を検索した結果
amazonで『セミリタイア』を検索した結果
スポンサーリンク
レクトアングル大336×280

『意味不明な礼服の営業トーク』へのコメント

  1. 名前:眠り猫 投稿日:2014/10/04(土) 13:14:05 ID:5dddeaa5a

    私の父が亡くなった時の葬儀は、いろいろと取り決めることが多く、悲しむ余裕すらなかったです。
    まして、お忙しい中、列席してくださった皆様に感謝こそすれ、礼服を見比べるなんて・・。
    お世話になったデイサービスの方々が、いつもの制服で来てくださり、父も喜んだと思います。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/10/04(土) 14:47:27 ID:ead08f87b

      >眠り猫さん
      気持ちの問題だから時間を割いて来てくれただけでありがたいですよね。ネットでも安いと並べば分かるとか書いている人がいて、そんな事を考える人もいるんだなあと驚愕しました。
      安物だと思われると恥ずかしいとか、失礼にならないようにある程度いいものを買うというのは別にいいと思うんですが、そういう場でも他人の懐具合を気にする人もいるんだなと思った次第です。そういう場だから気にされるのかもしれませんし、私だって非常識な格好でいく事はしませんけど。

  2. 名前:retire2k 投稿日:2014/10/04(土) 16:22:37 ID:ad656f5fc

    くだらないとこで競いたがるものですねぇw
    光の吸収率99.965%の新素材「超黒」で礼服作ると売れるのかな?
    あれ黒すぎて夜歩いたら絶対危ないw

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/10/04(土) 17:26:52 ID:ead08f87b

      >retire2kさん
      多分、お決まりの営業トークなのだと思います。そういわれるとつい高い方を買っちゃうみたいな。
      「超黒」ってそんな素材があるんですね。ネットで探したら真っ黒です。運転する立場としては、確かに夜は着て欲しくない…

  3. 名前:kako 投稿日:2014/10/06(月) 10:33:39 ID:717d0e4ac

    大変くだらないことなのですが、、、、私、昔からお葬式のときにかぶる
    帽子で黒いネットが顔にかかっているやつ、、、にあこがれているのです。
    でもあんな物をかぶるお葬式っていうのは家族のときだけですよね。
    両親死んじゃったし亭主はいないから私が死んだときは棺に入れてもらおうかな、、、、

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/10/06(月) 13:48:47 ID:ee342984a

      >kakoさん
      ベールの付いたやつですよね。
      親族より格式高くするのはいけないようなので、通常はかぶる機会はないですよね。洋画とかでよく見るかもしれません。
      そういえば、私は今の所死んだ時に棺に入れて貰いたいものってないですよ。考えた事なかったです。