大学を選ぶのも結婚と同じ

女性が結婚相手を選ぶ時に、それだけではないにしても、経済的なことを重要視するかと思います。それは生きていくためであり、その結果として本当に好きな相手を選べない場合があります。

その結果、幸せな生涯だったのか、それは分かりません。お互いに好き同士で一緒になれば、経済面では苦しんでも幸せかというと、それは貧乏の度合いによるでしょうね。

大学を選ぶ場合もそうですよね。実際に自分がやりたいことと、就職や社会に出て役立ちそうなことお金になりそうなことが異なる場合があります。殆どの人は、やりたいことよりも、就職に有利だからということで大学や学部を選んでいるのではないでしょうか。

その結果、良い会社に就職できたとして、それが幸せなのかといえば、それは分かりません。私達の様に早期リタイアを考える人がいるということは、会社にいる状態を幸せだとは感じていない事になりますからね。(少なくとも会社にいる状態をキープしようとは考えていない)

背に腹はかえられないのだけれど、金銭的な事は考えず、自分のやりたい勉強や仕事を選べる世の中になればいいなと思います。

↓気に入ったらクリックしていただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村  リタイア日記 ブログランキングへ

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

現在更新中の「うっかりやっちゃうブログ」もどうぞ

読んでいただきありがとうございます。

このブログは更新を止めており、新しいブログへと移行しております。もしよろしければそちらもご覧下さい。

error: Content is protected !!