つつちゃらつっちゃ、まいしゃろーな

もう相当前からだけど…

大人(おっさん)と言われる年齢になってから、CMやテレビ番組のテーマ曲が中高生の時に聴いていたような懐かしい曲になることがありますね。

例えばナックのマイシャローナとか、Deep PurpleのSmoke On The WaterやBurnとか。

やっぱり同世代がクリエーターになってある程度の権限を持ち、そういった懐かしい曲を選択する場合が多いのかなと思います。

社会で一番権限のある世代が自分と同世代だと、商品にしろ何にしろその世代の考え方が様々なものに反映され微妙に恩恵を受けるのかなと。

そうなると今は自分にとっては良いタイミングのはずだけど、懐かしい曲が聴けるくらいしか恩恵は受けてない気がする…

↑このベスト盤は20代に買ったんだけど、おっさんとしてはこれが懐かしく、実家にありますがPCに取り込み忘れて今は聴けません(YouTubeで聴けちゃうけどね)

気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ