お金を使う事が好きなのであって、増やす事には興味がなかった

こんばんは。自分の部屋だけ西日で異様に暑くなる家に住んでいるものです。

またお金の話で下衆いブログになっていますが、いやいやそういうなかれお金の話は重要なのですよ。

セミリタイア界隈では、投資などされている方も多く、それは素直にそういった知識があるのは羨ましく思います。

基本的に私はタイトルの様に、お金と言っても、使う事が好きなんだなあと思います。最近は節約しているけれど、今まで使うばかりで増やす事には興味がなかったのですね。(リタイアを意識して貯め始めてからは貯まるのが面白いという感覚はありましたけれど)

だから普通はリタイア資金の様なまとまった現金があれば、最低でも定期預金にするとか運用して毎月幾らかでも配当をとか考えるのですが、興味がないので調べたりする気が全く起きないんです。

ウォール街
とんと縁がないウォール街

それに私はもし何かまとまったお金を使いたい様なことがあれば、すぐに貯金を引き出して使いたいタイプだったのです。けれどこれではリタイアした人としてはやばいので、今はもうあと数ヶ月の命ですと宣告されない限りはお金をぱーっと使わないでしょう。

不幸にして余命宣告!された場合、株などにしてあってもすぐ売却して現金化すればいいのですよね。しかし自分が上記のタイプであった事や、財形をやっていた時に引き出そうとしたら面倒で辟易し解約したという経験から、いついつまでは引き出せませんとかそういう定期預金的なものはアレルギーで受け付けませんでした。(多少損しても解約すればいいだけなのですけどね)

まあ私はいわゆる金融リテラシーが低いのは自覚してます。ただ増えなくてもいいけれど、インフレで貯金が相対的に目減りするのは避けたい。なので最近ニュースで個人で買えるようになると報道され、皆さんもブログで書いていた物価連動国債とかそれくらいは調べてみようと思うのです。(とか言って調べないんですが)

でも今までは認められていなかった個人向けを解禁するって、ますます国がお金を借りる気満々ってこと? インフレになるんだよ備えろよってこと? それかもう今までのじゃ売れなくなってきたとか…知らんけど。

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ