「55歳からのハローライフ」

「55歳からのハローライフ」

今日は天気も悪いし、もう実際に住むのだから慌てて観光する必要もない。ブックオフで200円で買った「55歳からのハローライフ」を一人ホテルの部屋で読む。

最初に、結婚相談所というタイトルの話が載っているのだが、経済的な問題から再婚しようとしていた主人公の最後の思いが胸を打った。

お金や健康など、不安はある。不安だらけと言ってもいい。だが、人生でもっとも恐ろしいのは、後悔とともに生きることだ。

自分もそう思っています。後で困るかもしれないが、とりあえずやってみよう。後悔するのはその後でもいい。

しかし、こういう書籍が200円で買えるとは。いや図書館で借りれば無料ですね。

先進国のいい所は、こういう文化的なものの価格が安価なことでしょう。多少インフレになったとしても、心を打つ書籍や素晴らしい映画などが庶民でも気軽に手に入るのだから。

これ五つの短編から成る本ですが、まだ最初の話しか読んでないんですけどね。それだけで既にこれを書きたくなって…

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ