仕事の何が嫌かっていうと拘束される事が嫌だと思う

スポンサーリンク

こんばんは。働こうかなといいつつ、なかなか働かないものです。

-  -  -  

仕事の何が嫌かというと、私の場合は自分の時間を拘束されることが大きいと思います。

楽な仕事でも、通常は決まった場所にいる必要があるし決まった時間はそこにいなければいけません。

仕事の内容によっては仕事自体がきつい事もあるだろうし、職場に変な人がいれば対人関係がストレスになる事も多いと思います。しかし自分が根本的に働きたくないのは、時間を拘束されるからだろうなと考えています。

自由な時間と拘束されている時間とは大違いです。拘束されていると何かを思いついてもすぐには実行出来ず勤務が終了するまで待たないといけません。自由な時間なら不意に思い立ったことを何でも出来るのです。

実際に何かをするのでなくても、「今は自由な時間なので何をしても良いんだ」という精神的な自由が大切なのだと思います。精神的に拘束されていないということが重要なのでしょうね。

なので雇われ仕事においては、時間だけでなく、命令された通りに動かなければいけないという強制、精神的な拘束、それも嫌ですね。

時間もそうですが考え方や物事の進め方など、これらを自分でコントロール出来ずに人から命令され動作を拘束される事が嫌なのでしょうね。要するに人の言うとおりに動くのが嫌だってことです。納得できる命令ならまだしも、自分の考えと異なる方向性の作業をするのは本当に嫌ですね。

世の中は理不尽なことも多いので社会に出る前にそれを学んでおく事は重要ですが、多くの勤め人がそうであるように、そんなに自分を殺してまで会社に従う事もないんじゃないかなという気がします。特に日本では。

だから自分で会社を経営している人は、忙しくても人に命令されて動いているわけではないので、やらされている感がないのですよね。なので長時間働いても自発的にやっている事だから、続けられるのだと思います。

企業は古き良き時代より従業員に冷たくなってきているんだと思います。今後は会社に雇われずに個人で仕事をするという感覚がやはり大切になると思います。大企業はますます大きくなっている様だけど、ネットの普及により中小企業と個人が同レベルの感覚で仕事を創造したり受けたり出来るという感じかな。

(そうはいってもやりたい仕事ばかりを選べるわけではないし、個人で働くのも大変なのでしょうけど、上に従っている感じは減るのではないでしょうか。)

私は商売的な才覚が無いので、働くならとりあえずバイトをする位しか思いつきませんが、それこそが一番嫌な時間を拘束されるということで、それをほんの少しのお金に換えるという悲しい作業です。

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです(一部広告を含む)


amazonで『働かない』を検索した結果
amazonで『セミリタイア』を検索した結果




『仕事の何が嫌かっていうと拘束される事が嫌だと思う』へのコメント

  1. 名前:なお 投稿日:2014/09/30(火) 12:29:47 ID:af3ca5c64

    三度目まして。いま二ヶ月限定で工場で働いてますが、学校ばりの拘束感半端ないですが、不思議とそこまで嫌だと思いません。多分、超単純作業で気楽なのと同じような変人ばかりで安心感かな(笑)でも長くしたいのは、自分で考えて出来る仕事かな。出来れば使命感の有る仕事。でも最近の情勢では仕事では難しいから何らかの活動。このblogは物事をキチンと考える方々の為になってますよ。使命感を持って末長く(笑)

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/09/30(火) 14:59:15 ID:a0308c525

      >なおさん
      多分私も、そのうちに色々なところで働く事になると思います。工場で単純作業もあると思いますが、飽きてしまわないかが心配ですね。拘束感はあるけどなかなか気楽にやれたりということなので参考になります。
      一年間働いていないので、また働けるかどうかですが、初めの数日を乗り切ればある程度は続けられると思います。ずっと休んでいるのでしばらくは拘束されても大丈夫かな。
      このブログが誰かの役に立っているなら嬉しいです。

  2. 名前:yumiha 投稿日:2014/09/30(火) 14:30:57 ID:b1de91bd0

    はじめまして。
    私も6月に退職しました。
    時間と精神的な拘束。
    私もイヤでした。
    これからもイヤです。
    ずっと無職であられるか、わかりませんけど、
    可能な限り家にいたい私です。
    私と同じこと考えてる人がいる~と思ってコメントしました。
    またお邪魔します。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/09/30(火) 15:00:44 ID:a0308c525

      >yumihaさん
      はじめまして。
      ずっと無職でいるのは金銭的に難しいかもしれないけれど、なるべくフリーな状態でいたいですね。
      私の場合、一年間休んでいてまたしばらく働けそうな気がするので、働いたり休んだりの繰り返しになるかもしれません。

  3. 名前:バッタモン 投稿日:2014/09/30(火) 16:13:25 ID:ba945eac4

    こんにちは昼間っから温泉に入りビールを飲んでいるモノです。
    別荘に引っ越して早二か月、はじめのうちはこんな贅沢許されていいのか?
    なんて考えてましたが今では当たり前になってます、もう仕事生活には戻れません。
    私が50歳ごろ、一番嫌な時期だったなぁ。
    体力的にも落ちてきて、そのうえ仕事の量は容赦なく増える。
    たまらなく会社を辞めても次の就職先はもっと厳しい、
    段々と袋小路に追い詰められていく自分でした。
    たまらず独立して商売を始めたけれどサッパリ暇で
    手持無沙汰で始めたFXがアベノミクスで当たって
    今に至ってます。
    人生頑張って挑戦んしていればどこかに転機があるものです。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/09/30(火) 17:49:25 ID:a0308c525

      >バッタモンさん
      昼間にのんびりしてるのって、ちょっと最初は罪悪感ありますよね。温泉ですか~、いいですね。私もシャワーですが昼間に浴びます。
      私も例えバイトでも仕事をする生活が出来るのか心配です。年に3ヶ月とかまとめて働くとかそういう感じがいいかもしれませんねえ。自分はまだ50歳前なので、もう少し何か仕事はすると思いますが、のんびり構えてやってみます。

  4. 名前:正吉 投稿日:2014/09/30(火) 16:53:20 ID:d28e31f06

    時間の拘束と精神的な拘束、とても共感しました。
    逆に、企業は、個人の時間と心を思うように使える代償として個人にお金を払うのでしょうね。
    個人が自力で必要なお金を稼げれば問題ないのですが、なかなかうまくいきません。ココさえなんとかすれば自由を勝ち取れるんだけどなぁ。。。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/09/30(火) 17:50:26 ID:a0308c525

      >正吉さん
      マレーシア、気を付けて楽しんで来て下さい。
      海外で色々経験して何かを見つけられればいいですね。でもなかなか難しいと思うのでお互いに焦らずに行きましょう。
      私の場合はネットで何か出来ないかと退職直後は思ってましたけど、今はすっかり面倒になってしまって、バイトとかする気でいます。でも自力で何か稼げないかなあとは常に思ってはいるので、また何かにチャレンジするかもですね。

  5. 名前:猫隠れの里 投稿日:2014/09/30(火) 19:21:17 ID:145354e59

    今回の話なるほどなーです。

    仕事を辞めて自由な身になったのですが、自分が所属している団体の少しお金のかかる趣味の方が何故かやる気が出ず、なんでだろう?と思っていたのですが、よくよく考えたら「無職なんだから暇だろ?」と団体の仕事をやたら投げられるようになって、折角の時間を拘束され、趣味なのにミスは許されず、しかもスタッフの仕事は無償ボランティア…それは今までは普通だと思ってやっていたのですが、余りの無情さが無職になってみて身に染みました。

    自分も仕事は当面やらないのですが、明日から職業訓練校に半年通ってきます。いままで交流がなかったいろんな世界の人が集まってくるので、仲良くやって行けるか心配ですw

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/09/30(火) 20:18:53 ID:a0308c525

      >猫隠れの里さん
      そうですか、半強制的になってしまうと趣味とはいえ辛いですね。楽しんでやっている事なのに、そんな風に仕事を投げられると楽しめなくなってしまうということですね。
      職業訓練へ行くのですね。私も考えたのですが面倒でやめてしまいました。気が合う人がいればいいですが、ちょっと心配もあります。私だと誰とも話さずに一人でいるかもしれませんが、それもつまらないし。

  6. […] ■じゅんぺーさんのブログ 「仕事の何が嫌かっていうと拘束される事が嫌だと思う」 | 貧乏セミリタイア生活。働かない日々。 […]

  7. […] ■じゅんぺーさんのブログ 「仕事の何が嫌かっていうと拘束される事が嫌だと思う」 | 貧乏セミリタイア生活。働かない日々。 […]

  8. 名前:kako 投稿日:2014/10/01(水) 07:05:35 ID:e4c920446

    私も頑張ってなんとか昼間からビール飲んで温泉なんて生活したいですね。。。。ああああ
    羨ましい。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/10/01(水) 08:06:15 ID:b9391dc5f

      >kakoさん
      うちの父親は昼間からビールを飲んでます(-_-) 年金生活者ですが。国民年金なのでホント少ないんですよ。