ブログのバックアップに失敗するようになってしまった

このブログはレンタルサーバーを借り、WordPressを利用してます。

バックアップにはBackWPupというプラグインを使っているのだけど、エラーが続いてなかなか成功しないっす。

何回もしつこく実行してやっと成功するって感じですね。

記事数が多くなって容量も多く、バックアップに時間がかかるようになってしまいました。

ただ「ワードプレスでどれぐらいの量のエントリやページを扱う事が出来ますか」
https://ja.forums.wordpress.org/topic/1407

というページを読んでもエントリー数について、10万エントリーぐらい作ってもメモリーオーバーはないという記述があり、WordPress自体の制限は特にないようだから、まだ全然記事を追加していっても大丈夫ということですね。

でもバックアップは失敗するにゃあ。
 

しかし300記事を超えるとデータベースのパフォーマンスが低下するという検証もあり、スペック上の制限はなくとも、実際の運用上の限界はあると思うので、記事が増えたら分割する必要性とかはあるのでしょうか。どうすりゃいいんでしょうね。

せっかくのドメイン名は変更したくないわけだし、ある程度記事が増えたらサブドメインに続きのブログを構築していくとか…。まあまだ全然心配するほどの数じゃないはずです。

バックアップについてはもうちょっと調べて見よう。
 

他のバックアッププラグインには
UpdraftPlus
BackUpWordPress
WP-DBManager
というのがあるらしいです。もちっと詳しく調べて試してみるか。

あぼーんしても、一応前回のバックアップの状態と、私の場合はテキストで残している記事のバックアップである程度は復活できるでしょうけど、そうならないように祈ります。