私も市県民税の納税通知書が来ました

こんばんは。年貢の納め時が来た!と思うものです。

私にも住民税の通知書が届きました。
前年の所得に対してかかるやつです。織り込み済みですが結構な金額です。
年税額2
ええ、ちまちま4回に分けて払うのも面倒だから一発で払いますよ。

来年は、確定申告ならぬ住民税の申告を役所でしておけばいいのですよね。収入といってもブログの収入くらいだと思いますけれども。年金などの免除を申請する場合も申告が必要なようです。ある程度以上の収入があれば確定申告の方ですね。

住民税の申告はこんな感じで書いてあります。(ある役所のホームページより)

市民税・県民税の申告が必要な方
1 営業等、農業、不動産、配当、雑などの所得があった方
2 給与所得者で次に該当する方
(1)勤務先から給与支払報告書が提出されていない方
(2)給与所得以外の所得(営業等、農業、不動産、配当、雑など)があった方
(3)日給等で働いている方
(4)平成25年の中途で退職し、再就職されていない方
(5)医療費控除などを受けられる方
3 年金、恩給などの公的年金等の受給者で次に該当する方
(1)公的年金等以外の所得(営業等、農業、不動産、配当、雑など)があった方
(2)社会保険料控除、生命保険料控除、地震保険料控除、医療費控除などを受けられる方
   ※公的年金等の収入金額が400万円以下でかつ、その他の所得が20万円以下の場合は、所得税の確定申告は不要ですが、市民税・県民税の申告は必要です。

市民税・県民税の申告が必要ない方
1 所得税の確定申告書(還付申告書を含む)を提出された方
2 前年中の所得が給与所得のみの方で、勤務先から市へ「給与支払報告書」が提出されている方
3 前年中の所得が年金・恩給などの公的年金等のみで、医療費控除や社会保険料控除などがない方
4 前年中の合計所得金額が基礎控除額(33万円)以下の方
ただし、上記の申告が必要ない方につきましても申告されますと扶養者の勤務先や官公署(公営住宅入居、その他の各種給付金の申請手続等)に所得(非課税)証明書を提出する際の基礎資料になるとともに、国民健康保険等の関係部署への収入状況報告が不要になりますので、できるだけ申告書の提出にご協力をお願いいたします。

収入ゼロでも申告しておけば、所得証明をとる場合などに有効なので、申告しておいた方が良いという事ですね。住居のある役所のホームページなどを見れば申告書はダウンロード出来るようです。申告時期は2月~3月辺りとの事なので、確定申告と同じ時期でいいのですね。来年は忘れないようにしなければ。

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです(一部広告を含む)


amazonで『働かない』を検索した結果
amazonで『セミリタイア』を検索した結果
スポンサーリンク
レクトアングル大336×280

『私も市県民税の納税通知書が来ました』へのコメント

  1. 名前:パワーアップ工事中 投稿日:2014/06/13(金) 18:21:11 ID:ba570b20c

    34万とは結構きついですね(^^;

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/06/13(金) 20:01:19 ID:168b048cd

      >パワーアップ工事中さん
      年収0ではきついです。(-_-)

  2. 名前:バッタモン 投稿日:2014/06/13(金) 18:35:55 ID:20937448f

    34万1千円ですか、高給取りだったんですねぇ~(^^♪

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/06/13(金) 20:01:35 ID:168b048cd

      >バッタモンさん
      今ではもう収入0ですからねえ。

  3. 名前:アーベル 投稿日:2014/06/14(土) 12:20:39 ID:9062831f5

    こんにちは。
    リタイアすると、健康保険、年金、税金(地方税は翌年で終わるにせよ)、不動産持ってれば固定資産税とか、働いていた時にはそれ程意識してなかった費用が結構きますよね。自分も無職期間ありましたから、いくら頭で働いていた時よりも安いと思ってもなんだか直撃してくるような感じで嫌でした。
    やはりたとえ額が少なくても定期収入が欲しいと思いました。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/06/14(土) 13:52:55 ID:665dcf938

      >アーベルさん
      働いていれば毎月給料から引かれているという感じなので、それ程意識しなくてもやっていけますが、やはり収入がなくなってからの定期的な支払いはこたえますね。
      住民税はこれで終了だし、年金も免除という制度がありますし、健康保険は収入0でも月に数千円は払うようですが、まあ何とかやっていけるんじゃないでしょうか。
      当然貯金は徐々に減ってはいきますので、やはり全く働かないわけにはいかないかもしれません。何か簡単なバイトでも探しますよ。

  4. 名前:GO 投稿日:2014/06/14(土) 15:58:09 ID:0ab6a093e

    >ちまちま4回に分けて払うのも面倒だから一発で払いますよ。

    大正解ですw
    私は、リストラ無職だったのでなんとか同情をかい減免してくれないかと
    粘りましたが、お上は無慈悲です。

    でも、2年目は無収入なので¥4,000(都内)ですみましたよ。(^^)

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/06/14(土) 16:05:47 ID:665dcf938

      >GOさん
      日本人をやめない限りは逃れられないのでしょうねえ。まあ比較的安全な国だから警備料だと思うようにします。

  5. 名前:匿名 投稿日:2014/06/15(日) 13:39:40 ID:bd0141483

    減免するしないは自治体によって違うんでしょうか?
    私の市は減免措置10%。
    もし私がブログ主さんと仮定した場合、34100円の減免です。
    国には入らないから、ある程度裁量権が与えられているという事でしょうか。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2014/06/15(日) 14:36:41 ID:a7aeecb91

      >匿名さん
      減免ていうのあるんですか~?これだけ払ってねと届いただけなのですが、不服があれば申し立てていいよとは書いてあります。
      昨年の収入から控除は色々されて、総所得ってのは大分少なくなっているんですが、所得割というのが高額ですね。扶養とかもしていないから同収入の人の中では高額になってしまいますね。