書いていて恥ずかしい時があります

こんばんは。投稿を連発しすぎてそろそろネタがなくなりそうなものです。

ブログの話ですが、ネット上の事とはいえ、自分の趣味を前面に出したり、頭の中で思っている事を書いたり、冷静に考えてみると、たまに恥ずかしいなと素になってしまう時があります。

いくら顔が見えないからとはいえ、恥ずかしいですよ。ニュースや投資の話ならともかく、趣味趣向の話はちょっと恥ずかしいです。Perfumeの話とかは誰ともした事がないですからね。私がファンなのを知っていたのは嫁さんくらいです。

ラマ
恥ずかしいんだリャマ~。でもいいのだ。

でも中には全然平気なタイプもいますよね。(高校生の頃、松田聖子の大ファンの友人がいて、それはもううるさかったです。私はどっちかというと明菜ちゃん派ですから。) そして今までの経験から考えてみると、そういう自分の趣味を恥ずかしげもなく公言したり、思った事をばんばん言ったり、そういう事ができるタイプの方が生きていて幸せなんだろうな~と思ったわけです。

それに、あれ読めとかこれ聞けとかしつこく進められるとちょっと嫌ですが、あの人はあの作家が好きなんだなとか、あの音楽が好きなんだなと分かることは別に嫌な事ではないですよね。むしろ人となりが分かって微笑ましいというか、そういう感じがします。

そういった事も含めて、自分の趣味や頭の中で妄想した事など、リアルで人に言ったら恥ずかしいなと思われる事でも、じゃんじゃんと書いていこうと思います。元々個人のブログなんてそういう感じでいいのですよね。

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです(一部広告を含む)


amazonで『働かない』を検索した結果
amazonで『セミリタイア』を検索した結果
スポンサーリンク
レクトアングル大336×280