最初の嫁さんに聞けなかった謎

スポンサーリンク

結婚していた頃の話ですが、朝食に食パンがしばしば出ていました。それに真ん中でプチッと折って出すタイプのジャム&バターが付いていました。

ずーっとトーストしてなくて、焼いた方が良いなあと思ったので「俺、トースター買うわ」って言ったんですね。

そしてトースターを買って、食パンが出てきた時にはいつでも焼けるように置いていたんですよ。そしたらそれ以来全く食パンが出なくなったんです。(後でそういえば出なかったなって感じ)

Why? Why? 嫁さん people~!

トーストしてくれって言った方が良かったのでしょうか。
トースターを自分で選びたかったのでしょうか。
私がパンをトーストしたいと言うのが気に障ったのでしょうか。

これが未だによく分かりません。

そのトースターは今でも活躍しているからいいんですけどね。

気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです(一部広告を含む)


amazonで『働かない』を検索した結果
amazonで『セミリタイア』を検索した結果




『最初の嫁さんに聞けなかった謎』へのコメント

  1. 名前:なすび 投稿日:2015/04/14(火) 21:40:14 ID:f538686b1

    奥深いです。
    ある時期、随分親しくした人でも聞き漏らしたことはありますね。
    なぜ聞かなかったのか・・・聞かなかった自分自身も不思議です。
    こういう謎を幾つか残したまま人生を終えることになります。
    分からないことも人生の魅力かもしれません。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2015/04/14(火) 22:12:07 ID:1eecc978e

      >なすびさん
      そういえば最近は食パンの日がないなと思った頃には、気軽に話せない状態になっていたのかもしれません。
      本当にちょっとしたことなんですが、心に引っ掛かっているんですよね。

  2. 名前:正吉 投稿日:2015/04/14(火) 22:20:33 ID:ce94b1393

    聞きたいけど なんとなくコワくて聞けないこと、
    聞くまでもないんだけど なんとなくそのままにしてあること、たくさんあります。
    平和なときは 平和を乱してしまいそうで、
    平和じゃないときは 火に油を注いでしまいそうで、
    結局そのままです。。。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2015/04/14(火) 22:51:39 ID:1eecc978e

      >正吉さん
      そうですよね。長くなる程そういうのがたくさんでてきますよね。
      私の場合、もっと重要な聞けなかったこともあったと思うけど、なぜかこれを強く覚えているんですよね。

  3. 名前:招き猫の右手 投稿日:2015/04/14(火) 22:59:58 ID:cb9904289

    そこだけは譲れないポイントだったんでしょうか。。。
    食パンを焼くような人とは!みたいな。
    僕は何かあっても出来るだけ聞くようにしています。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2015/04/14(火) 23:12:58 ID:aef3d026b

      >招き猫の右手さん
      焼かない方が好みなら、別に自分だけ焼けば良かったんですけどね~。
      まあ合わなかったんでしょうね。

  4. 名前:kako 投稿日:2015/04/14(火) 23:58:11 ID:d1f3746f2

    とても不思議ですね。私は自分の分は勝手にトーストして相手はトーストでも
    そのままでもお好きにとしますけど、、、、
    日本の文化って昔からそんなこといちいち言わなくても察しろ!みたいなところが
    あってちょっと苦手です。米人は私からみたら ”そんなことどうでも” の世界でも
    徹底的に判明させますよね。
    トーストを買うと決めたときにトーストしたパンを朝食べたいのでと言うべきだった
    のでしょうかね????

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2015/04/15(水) 08:08:23 ID:fe2d9578c

      >kakoさん
      不思議でした。何かが気に障ったんだとは思いますが。
      私が何か鈍感な部分があったと思うので女性目線の意見を聞きたかったのですが、ssさんのコメントのように否定された感があったのかも。

  5. 名前:ss 投稿日:2015/04/15(水) 06:50:40 ID:ef4b46c43

    おおげさに言えば、今までの食パン朝食を全否定された感覚だったのかもですね。

    僕は、生のもっちり感やトーストのカリッと感両方好きですが
    相手の嗜好を認め合ったり、歩み寄ったりがないと
    長期の共同生活は、キツイと思います。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2015/04/15(水) 08:08:42 ID:fe2d9578c

      >ssさん
      そうかも。否定された感じがしたのかもしれませんね。
      私は個人主義なので互いの好みで好きにすればいいという感覚ですが、そうじゃない人だったような覚えがあります。

  6. 名前:nana 投稿日:2015/04/15(水) 10:45:27 ID:296b7042b

    >トーストしてくれって言った方が良かったのでしょうか。
    >トースターを自分で選びたかったのでしょうか。

    むかし トーストしてて 焦げすぎて あやうく失火しそうになりました。
    もしかして 元・奥様にもそういう過去が有ったのかもしれませんね。
    たとえば 天ぷらで火災になりかけて 二度と家では天ぷらは作らない・・
    といった話も聞きますしね。
    なので 食パンは あくまで 生のままで食べる。。そういうかんじかな。
    しかし それでは味気ないので^^;最近では しっかりトースターの横に
    張り込んでトーストしてます。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2015/04/15(水) 16:41:34 ID:5ba3d2f4e

      >nanaさん
      もし何かそういうトラウマがあるなら話してくれればと思うのですけども。
      油ものなら恐怖を感じるのは理解出来ますね~。