安いカプセルホテルで驚いた事

こんばんは。東京では時間つぶしに図書館とマンガ喫茶で過ごしたものです。しかも昼はとんこつラーメンと沖縄そばを食うという、何処へ行ったのか全くわけが分からないものです。

今回は新宿の一泊2,500円(予約の価格)というカプセルホテルに泊まってみました。もう本当は嫌だけど、ライブ遠征を安くあげるためには仕方がありません。二泊しましたよ。

驚いた事ですが、ホテル内の自販機で売っている事もあってか、多くの人が朝からカップラーメンを食べていました。カップ焼きそばもありで倍サイズの大盛りも珍しくありません。しかもカップ麺を食べる人の多くが、チンするご飯(サトウのご飯)を同時に食べていました。

自分の感覚では朝からカップ麺はありえないです。過去には朝カップ麺した事もありますけど、それは非常事態の時だよな~。

カプセルだけど出入り自由なので、コンビニが隣にあるし色々売っているので買えばいいと思うのですが、何故カップ麺とおかずとかにせずサトウのご飯なのか? 炭水化物の摂りすぎだし、よく朝からそんなに食べられるなと感心しました。サトウのご飯がメインでカップ麺は味噌汁感覚なのかな。(カップ焼きそばの人も多かったですけどね)

サトウのご飯はホテル内の自販機で売っていないので、前の日にどこかで調達してきたと思われます。まあ朝買いに出なくて良いので楽なのでしょうね。

もちろん何を食べようと自由で大きなお世話なのですが、大量に朝から炭水化物って凄いなと思ったし、判で押したように同じ組み合わせで食べている人が多かったので、何でかな~と不思議に思って興味深かったのです。しかも太ってるわけじゃなくやせ形の人も多い。

他には夜に見たのですが、カップ麺にカット野菜をのせて食べている若い人もいましたね。少しでも野菜を摂ろうという事でしょうね。

あとこのおっさんはここに住んでるんじゃないの?という感じの人もいました。すげー手慣れてるんですよね。常連なのか何なのか、よく見かけたので。

何故そんなに見ていたかというと、カプセルのある階が臭くてとてもじゃないけどいられなかったからです。誰か夜中にゲロ吐いてたしね。もう臭くって。なので食堂とか休憩室とかをうろつき回っていたのでした。

もうあそこは泊まりたくない~。でも東京はビジネスホテルでも結構高いです。次はもう千円出してちょっとマシなカプセルに泊まろうかなあ。むしろマンガ喫茶の方がいいかも。

でも、リタイア後も資産が億とかそれに近い人とは違って、もう自分はそういうどちらかといえば底辺の人達のお仲間なのですよね。瞬間の欲望を優先し、体に悪いとか関係なく食べたいものを好きなだけ食うという…

サラリーマン時代は平均の倍の年収があっても、十分資産を貯めないまま退職したのだからそれはそれで仕方がないし働くよりは楽だし今はまだ不幸せでもないけれど、こういう所に泊まって周りがそうだと気分的にはやさぐれるよ。(-_-)

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ