久しぶりに散髪へ行った

こんばんは。アパートの契約書を家で書きましたが、あの狭ぼろい部屋で暮らせるのか心配になってきたものです。(まあダメなら引っ越せばいいやという適当感)

退職してからはシャンプー込みで1,700円という所に通っているのですが、二人やってもらっている最中で、二人待っていて、その次に私が店に入りました。

平日という事もあり、全てご老人です。皆さん頭が薄くなっているのですが、それでも床屋に来なければいけないのかなあと思いました。

やはり中央は毛がなくなっていても、サイドや他の部分は伸びたりするので床屋に行かないとみっともなくなってしまうのでしょうね。落ち武者風に。少しでも散髪代を浮かせたい身としては、あんな感じになったらつるっとバリカンで刈ってしまいたいなあ。

でも俺は遺伝的にはふさふさだし、禿げるのも嫌だけど、一体いつまで床屋代がかかるのだろうか。丸刈りにする勇気はまだありません。(多分死ぬまで床屋代はかかるんだ)

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ