みんな若くして意識高いと思う

こんばんは。もう履歴書の年齢欄をなくして欲しいと思うものです。いっそ男女欄も。(職歴書けば年齢は大体分かっちゃうけど)

リタイア関連のブログを読むと、若い時からリタイアの事を考えてこつこつ貯めたり増やしたりしている人が多いですね。私なんて30歳までは、もらった給料全て綺麗に使ってしまっていました。実家にいたのにも関わらずですよ。

まあパソコンも35万円とか平気でそういう値段だったし、ネットもなかったので暇つぶしに金がかかったり、例えば8,000円のスーツとかなかったし牛丼も高かったし、今より若い人にとって生活コストがかかる時代だったと思います。給料も安かったですし年功序列で増えていく時代でした。(そういって増え始めたら成果主義とかいって増えなくなっちゃったんですよね…)

自分の考えとしては、若い頃に様々な経験を積むためにお金を使うのは悪くないし、20歳の1万円と60歳の1万円では価値が異なる気がしているのですが、若い頃に頑張って早々と雇われ仕事から解放されて後々楽をするってのもいいですよね。

昔の私はそんな事を思いつきさえしませんでした。定年まで働くものだという固定観念があったので、貯金をしなかったのかもしれません。年金もしっかり貰える筈だったし。そのうち給料が少し良くなって使い道も減ってきて自然とお金が貯まるようになって結婚して離婚して、ちょっとばかり貯金があったので退職して…今に至ります。

自分の場合は、今後働くとしたら、早期リタイアというより、単なる失業期間の長い人ってことでしょうかね。いやパートタイム的に働けるんならセミリタイアってことだよな~。

既読スルー問題とかは面倒だなと思うけど、とにかく今の若い人は、若い頃からネットがあるので羨ましいです。昔はセミリタイア関係者のブログなんて読めないし、ネット証券もFXもなかったから一般人はお金を増やすなんて考えられないでしょ(証券会社はもちろんあったけど)。今はネットで簡単に始められるのでそういう意識が高くなるのは当たり前ですよね。頑張って目標まで貯めてその後の人生を謳歌して欲しいです。

こちらは今楽している分、また後で苦労しそうですよ。まあそれでもいいんです。今まで頑張ってきましたし、自分だけならなんとかなるという感じはあります。先はどうなるか分からないですしね。

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ