貧乏、貧乏と言っていてはずっと貧乏のままだ

こんばんは。ああもう暇でも昔買っておいたDVDとか全く見る気配がないし、全部処分しちゃおうかなと思っているものです。

-  -  -  

まあタイトルの通りなんだけど、仕事を辞める時は働くストレスよりは貧乏の方がマシと思ったという事です。

でも貧乏も、例えば何か壊れた時にすぐ買えなくて不便だとか、住む部屋を探す時にいい部屋が借りられず騒音があるとか汚いとか、ある種のストレスはあるので、やはり働いた方がいいのではないかと葛藤します。

そして実際に働き始めると、多分また仕事や人間関係がストレスで貧乏の方がマシだと思うようになるのでしょう。

そんなもんだよ。そんなに立派に生きてないです。だって人間だもの。喉元過ぎれば熱さを忘れるですね。

お金があれば嬉しいし、totoBigでも当たらないかなと思うけど、私の場合、今更頑張って稼いでみようとか、そういう気にはなりません。夜飲んで遊び歩いたりしないので、大人しく暮らせるだけあればいいんですよね。(希望としては住環境はちょっと良くしたいけど)

まあそんな感じでも、働いたり休んだりしながら何とか死ぬまでやり過ごせばいいじゃないですか。そういう気楽なラテンの乗りが羨ましい。なるべく人様に迷惑をかけずにとは思うけれど。

Neko38

最近こういう情けない系の内容が多いですけどブログだから誇張していることも多いですからね。あまり心配しないで下さい。本人はいたって元気にやっております。

ただ、泣き言をいうとすっきりして気持ちがいいのですね。性格的に自慢話をするより自虐ネタの方が楽しく書けます。これもある種のストレス解消法かな。(自慢ももしかしたらちょこちょこ挟んでるかもしれんけど)

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ