段階的に移住するかも

移住関連は色々と妄想しているんですが、

ずっと親といると多分お互いにストレスになるし、かといって私がずっと一人でいるのもどうかと思って、ちょっと実家とどこか(札幌ですが)の拠点を行き来するような生活にしたいなあとか考えています。

拠点とイメージしているのは、そこからちょっと出かけることもしたいし、部屋を借りたりとか面倒な手続きなしに、いつでも戻れる場所が欲しいということが大きいです。実家だと場所がないので何か増えると自分の物をどんどん捨てていかないといけませんが、借りてあれば倉庫的に置いておけますし。
 

なので、月に2万円とか本当に安い所でいいので札幌に家を借りっぱなしにして、親がいる間は数ヶ月単位で行き来するようなパターンにするかもしれません。特に「夏」に実家にいたくないというのが先ずあって、夏だけウィークリーマンションを借りるってのも考えますが。

借りっぱなしで部屋を空けておくとしたらもったいないですけど、実際はほとんど札幌に住んで帰省の期間が一ヶ月とか二ヶ月とか、普通の帰省より長くなるイメージかもしれませんね。
 

親がいる間はずっと地元にとかいってると、こちらまで年老いてしまうかもしれないので、とりあえずまだ多少若いうちに動きたいなあという気持ち。早めに土地に慣れた方が諸々やりやすいですし。

この行き来する計画の欠点は、金の無駄ということとバイトがしにくいということですかね。資金面ではなるべく実家にいたほうがいいので、この計画の発動は数年後まで抑えられればいいと思うのですが。
 

見ていると、札幌のURで家賃が8,800円~10,000円、共益費が2,000円というのがあるのだけど、空いてたらマジで一年くらい借りてみようかなあ。定期借家なので長くても三年までということですが、月に12,000円なら実家と行き来する時も放置していいでしょう。(年間144,000円ですね。+電気などの基本料金)

ネットで資料を見ると、15平米の1Kでトイレは共同。洗濯機も置き場所が無いから共同洗濯室ってのがあるらしい。これはコインランドリーでもいいし、下着とか小物はやれる分だけ手洗いしてもいいですね。

風呂は共同のシャワー室があって、10円で3分程度お湯が出るらしいです。私、学生の頃、トイレは共同だし、銭湯は高いので100円で5分のコインシャワーによく行ってましたからね~。建物内にあるならいいかもね。逆にトイレ、風呂掃除しなくていいという考え方もありますよ。

ネックですが、札幌のUR賃貸は瞬間湯沸かし器が設置されてなくて、個人で設置し、退去時に撤去するのがルールという物件があるのだけど、この1Kは設置不可です。なのでお湯は出ず、学生の頃がそうだったんだけど、冬は沸かしたお湯で顔を洗ったりする必要があり不便ですね。夏は水でもいいのですけど。

場所は街の真ん中だから周りに何でもあるし、小屋暮らしだと思えばいけるかもしれません。

もっとも札幌ならUR賃貸じゃなくても共益費含めて家賃が2万円しないものが結構あります。ただ2万だと家を数ヶ月空けるとしたら放置はもったいないかなあ。

長々と妄想記事申し訳ないっす m(_ _)m