実家に戻ったとして、またストレスでいられなくなったら

本当に私以外にはどうでもいい話ですよ。(全体的にそういうブログなので~)

ちょっと経緯を説明すると、

退職後、しばらくして実家に移り一年近く過ごしたわけですが、何かとストレスになりアパートを借りて住み始め、その勢いで福岡まで来てしまったわけです。そしてまた実家に戻ります。

なんで実家でストレスが溜まるかといえば、ひとえに私の人間が出来ていないからです。一つあげると、うちの親は新しいものを拒みがちなため何かと古いままのものでやらなければならず、そのあまりの非効率さにイライラするとかですね。

自分としては実家にいると夏が一番イライラするような気がしているのだけど、そこさえやり過ごせば大丈夫なのか、やっぱり長期いると何か溜まってくるのか。

親は嫌いじゃないしありがたいと思っています。思っていますが、ずっと一緒にいるとダメなようです。何かしら言ってしまったりと親を嫌な気分にさせてしまうので、そうならないうちに自分のストレスを解消したいということですね。
 

現時点で考えている幾つかの精神浄化方法(案)

とりあえず実家からしばらく離れることが必要だと思われます。

1.市内の漫喫や安ホテルなどに数日泊まったりしてリフレッシュ

田舎だから24時間営業のずっといられる店も少なく、カプセルホテルは無いので宿に泊まると4千円はする。健康ランド宿泊か?さすがにもう友達の家ってわけにもいかないし。なので漫喫か24時間のカラオケしかない。冬は遠くてチャリでいけないかもw

2.夏まで我慢して「夏だけ北海道」を実現する

気候的に暑くて最もイライラする七月から九月半ばまでの二ヶ月半を中心に、札幌のマンスリーマンションでリフレッシュ。あとは適当に小旅行で気張らし。

3.市内で安アパートを借りる

また安アパートを借りてみるが、今度は冷蔵庫も洗濯機も買わずに、ご飯はなるべく実家に食べに行ったり洗濯は実家でしたりと実家を利用する。7割がた実家に住んでイライラ時の避難用にアパートを借りておくイメージ。(金の無駄だけど仕方がない)

4.二重生活

これは最終手段だが、最終的に札幌に200万円の安マンションでも買ったらどうかと思っているので買ってしまう。そしてストレスが溜まったら札幌でしばらく過ごし、自分なりに満足したら戻る行ったり来たり生活。実家に三ヶ月いたら札幌に一ヶ月暮らすとか、そういう感じ。
毎回滞在先を借りたり予約したりが面倒なため思い立った瞬間にすぐ行ける場所を確保というイメージ。しかし実家の比重をかなり増やさないと金が減りすぎる。親がいなくなるタイミングで完全移住。

5.もう札幌に行っちゃう

さらに最終手段だが、イライラして少しも一緒にいられないと思った時。もうバイトでもいいのである程度は働いて向こうの人になる。普通に定期的に里帰り。
 

全く貯金がなければ実家に世話になるしかないのですが、自分だけでやっていこうと思えばやっていけるので、色々と考えちゃうわけですね。資金面ではある程度働けばいいわけなので。

自分の人生なので親も私の好きにしなさいと言ってくれるのだけど、なるべく親とも一緒の時間を持ちたいということもあるし、でもずっと一緒だとストレスも溜まってしまうのでヒットアンドアウェイ?みたいな、つかず離れずみたいな戦法でいこうかなと考えたわけです。

介護的なことが始まればそんなことを言ってもいられないわけですけどね。その時はその時なので、頼れるものは全て頼るしかない。まあ仕事の方が楽だったなと思うでしょうね。