禁煙の話

いつもブログを拝見している中のお一人、正吉さんが禁煙の後日談をされていました。私も過去に禁煙した経験があるので、現在禁煙を考えている方に参考になればと思い書いてみます。

最初の禁煙は33歳頃です。何故禁煙しようと思ったかというと、私には不釣り合いな高級車(という程のものではないですが)を買ったのを期に、そちらでお金がかかるのでたばこを我慢しよう!となったわけです。

この時は一年半程禁煙を続けられました。ただ気持ちを楽に禁煙しようと考えたので、無理しなくてもいい、いつでも吸えるようにと一箱だけ部屋に置いてあったのですね。一年半もやめていれば吸いたくなる事はなかったのですが、ある日仕事で強いストレスがあり、つい一本と吸ってしまいました。それから40歳まで吸い続ける事になります。

二度目の禁煙ですが、40歳の時からでこれは今も継続しています。禁煙の理由は、値上げに反発したことと、公共の乗り物、例えば飛行機に乗る時に喫煙者だと辛いからという理由でした。飛行機など降りた時にすぐ喫煙所を探したり、もしくは乗る直前まで喫煙所で吸っていたり、一体自分は何をやっているんだと情けなくなったのですね。

この時は計画的に軽いたばこに変えていきました。最終的には最もニコチン、タールの少ない銘柄にして、そこからは徐々に本数を減らしていきました。一日一箱吸っていましたが、それを一日十本にし、最後は食後だけの一日三本吸えばいいだけになっていました。

これならもう吸っても吸わなくても同じだろ、ということです。ある日「ふふーん、今日からやめてみよっかな」と思い、その日からずっと吸っていません。今はもう人の吸っている匂いが嫌ですね。

しかし一つ思う事はあります。たばこを吸う事はストレス解消になっています。もし吸い続けていたら仕事のストレスがある程度は解消され、会社勤めをもう少し続けられたんじゃあなかろうかと考える事はありますね。満を持したリタイアでない私の場合ですが、資金的なことで、あと数年でも働ければ大分マシだったものですから。

でもたばこを吸う場所を探したり、この後吸えないから吸っておくかとか、あと数本だから買っておかなくてはなど、そういったたばこの事を全く考えなくていいので禁煙すると楽になりますよ。

それに一箱400円とかするんですよね。今ではすごく勿体ないという感覚です。それだけあれば節約すれば一日分の食費になりますから。

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ