広島の夜

さて、思いついた事を適当にだらだら書きますよ。

夜ってタイトルにしたけど、特に夜の出来事は何も無いっすw。昨日までライブ帰りで遅くなってたので今夜ちょこっと歩いただけです。

IMG_20151008_183745
 

路面電車の通りの南側に平行にある大きな通りの商店街ですが、えびす通りから本通というのかなPARCOを中心?起点か?に原爆ドームの近くまでずっとアーケードが続き、相当な広さの繁華街です。

私は銀山町(ぎんざんちょうかと思ったら「かなやまちょう」でした)という電停のそばに宿があるんですが、その辺りから原爆ドーム付近までずっと(密度は高低ありますが)飲食店や様々な店舗が並ぶような繁華街です。

その銀山町を南方面に行くと、薬研掘というところになるらしいですが、情報としてその手の店舗が沢山あるらしいです。金もないので自重しておきますがw。流川通りを歩いたのですが、無料案内所が幾つかあるしいわゆる歓楽街ですね。

 

本通はそこから更に垂直方向にも何本も何とか通りと名の付いた通りがあるし、まだまだ本通の南側のエリアにもいろいろありました。広島だって百万人以上の人口だもんね。繁華街だってすすきのレベルに大きいですよ。アーケードだけど東西はずっとだし南北にもちょこっと屋根があるから雨でもいいですよね。

IMG_20151008_212142
本通ってやつだと思うけど
 

IMG_20151008_213845
自転車はわりと自由に停めてあるようです
 
 

八丁堀の電停から南に入った場所になりますが、お好み焼き屋がビルに沢山入っている「お好み村」はパルコの裏に発見しました。昼に食べちゃったから入りませんでしたけどね。パルコもそうですが、全然平日にもかかわらず、おしゃれな女子もたくさんいますね〜。

IMG_20151008_171941-1
お好み村ってのはこれですかね
 

夜の繁華街は別として、昼の繁華街というか栄えている場所の中心は八丁堀辺りから紙屋町付近になるのでしょうか。紙屋町は交差点を挟んで「紙屋町東」「紙屋町西」と電停があり、この交差点は別方向に行く路面電車もあるので線路が複雑で、地上を歩いて渡れないようです。

下には地下通路がありますが(シャレオ地下街というらしい)、円形の通路が中心になっていて、そこから南北方面や西は原爆ドーム方面、東は八丁堀方面へと地下通路が続いています。最初に入った時は地下通路が円形になっていてよく分かりませんでした。が一周回ればすぐ分かりますw。

IMG_20151006_124457
これがシャレオ地下街の西通りですね〜
 

紙屋町にはバスセンターもありますね。路面電車の通りですが、バスもガンガン走っていて、地元の人ならこちらの方が便利なのかな。よそ者はバスに乗るとどこに行っちゃうのかわかりません。途中の地名で合ってるかもわからんし。

IMG_20151008_211321
八丁堀の電停

IMG_20151008_150946
古いタイプの路面電車も走っています
 

路面電車についてですが、路線は理解できました。大変なのは混雑時ですね。中間のドアから乗車し、運転手と車掌がいる前後から降車するシステムですが、混雑時は移動が大変でいけません。降りる人待ちでかなり時間もかかりますしね。

運賃は中心部だけなら大人160円です。宮島まで行くとまた別料金になる仕組みです。1日乗車券600円は宮島まで行っても大丈夫なので何度か乗り降りするならお得です。ただ原爆ドーム前から八丁堀なんて歩ける距離なので乗る必要がないくらいですよ。またお釣りは出ないので、車掌が両替に回ってきたりします。女性車掌も活躍してますね。

信号赤で停まりますし、バスと同じ感覚と思っていた方がいいかもしれません。こういう路面電車のある街って風情があるというか、嬉しくなっちゃいます。道路の真ん中に停留所があるんだもんな〜。

耳に入ってきた言葉ですが、広島出身のあ〜ちゃんと同じように「○○じゃけえ」という女子の会話が聞こえてきました。本当にそういう話し方するんじゃのう。

IMG_20151008_213434
こういう雰囲気の通りがあちこちに