福岡に帰ってまいりました

福岡に帰ってまいりました

昨日、松本空港より直の飛行機で戻ってきました。運賃は多分最安の割引で16,000円でした。行きはセントレアまでのジェットスターから名鉄ミュースカイ、高速バスで一万円ちょい位。高くなったけどやっぱり金を払うと楽だわあ。

到着時、福岡空港の温度計は26℃で温度は高くないんだけどやっぱり松本より暑い。空気の密度が大きくてずっしりしている感じがしますね。標高差があるので実際に600m分の気圧差はありますが。

松本空港

ブラックキャップ的なものを食べたゴッキちゃんがあちこちで死んでいたら嫌だなあと思いつつ玄関ドアを開けましたが、特に何も変わりなくほっとしました。

まあ隙間という隙間はマスキングテープで塞いでいますし、通風が必要な場所はストッキング状の水切りネットをマスキングテープで貼り付けたりしています。一応効果があるのかなと思いますが、実際は七月に入ってから出たことがあるので万全ではないですね~。(出たというか隅っこで死んでいたのですが、それがあったので更にテープで塞ぎまくったのだったかな)

地元はというと、実家に戻った次の日に出窓を見たら、蜂が三匹とてんとう虫が死んでいました。田舎は蜂が多いです。雀蜂のサイズが小さい奴って感じですが、何の種類かは分かりません。その三日後くらいにムカデも出ましたよ。やだやだ。

私はムカデは意外と大丈夫ですが、あいつら結構丈夫でスリッパでバシバシやらないと退治できません。無駄な殺生なので家の中に入ってこないで欲しい。外にいてくれれば全然問題ないのにどうにか伝わらないものでしょうか。

また虫の話しになっちゃった。いやーん。