案はネットで募集すればいいと思いますね

スポンサーリンク

どこもかしこも何らかの問題が山積みです。

根本的に解決する気が無いのだと感じていますが、どうすればいいのかアイデアを広く一般から募集すればいいと思います。

それに対して、メリット・デメリットなども挙げてもらって。いわゆる集合知ですから、例えば政策にしても変な老人や自分の保身のことしか考えない官僚が考えるより良い案が出るような気がします。

もちろん、みんなの意見は必ず正しくなるわけではありません。衆愚にならないためには、「集団のメンバーが相互に影響しないこと」が重要な要素だそうです。

集団が各個人の持つ幅広い予想から意見を出せば賢明な答えになるのですが、何かのバイアスがかかった時、つまり互いが影響を与えたり外部の要因に影響されたりした時に、集合知は愚かなものとなってしまうらしいです。

それを考えると、日本人は自分を持たない人が多い気がするので衆愚に陥る可能性が高いかもしれませんが。

ちなみに衆愚政治という言葉は漫画で知りました。遥か昔に読んだ柴門ふみさんの『P.S.元気です、俊平』に出てきたような気がします。桃子というちょっと斜に構えた女の子がウブな少年を困らせる青春ストーリーです。

今まで人生で使ったことがない言葉ですし、興味は無いけど、なぜか言葉だけが記憶に残ったのですね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです(一部広告を含む)


amazonで『働かない』を検索した結果
amazonで『セミリタイア』を検索した結果