貧乏リタイアはどこにお金を使うべきか

貧乏な場合は食費を削るという人も多いと思います。まあ貧乏の度合いによりますが。

しかし高価な食材などを食べる必要はありませんが、それでも健康維持のためにはある程度バランスの良い食事をする必要があり、安いからといって同じものばかりを食べているわけにはいきません。

若い頃は無茶な食事でもなんとかなりますが、50歳にもなってくると、不健康な食事は如実に体調や健康に現れて、逆に医療費がかさむ原因にもなってしまいます。

最悪、通信費や娯楽など他は全て削ってでも何か食べていかなくては生きていけないので、最終的に食費はどうしても必要になります。その中で安価な食材を探すなどいかに抑えていくかということになります。

なので食費だけはある程度かけないわけにはいかないのですが、それ以外は本当に個人の考え方になってくる様な気がします。

小銭

私は光熱費を極端に節約することはしませんが、ストレスなく削れればその方がいいですし。

一般的に住居にかかる費用は大きいですが、一日中のほとんどを家で過ごすので家賃は少し高めでもそこそこまともな家に住みたいとか、寝るだけだから家はボロでも構わないとか。

娯楽にしても趣味のものだけは質の良い物を買いたいとか、ずっとネットやテレビを見ていれば過ごせるので娯楽にお金はかけないというポリシーどちらでもその人次第です。

女性の場合は服装や化粧、髪型などある程度は気を遣わないといけないでしょうから、その点は男性より費用がかかるかもしれません。

交通費だって節約するのはいいのですが、歩いたり自転車ではその分時間がかかったりします。時間は重要なので多少お金をかけても早い交通手段を選択するわけですし、リタイアしてふんだんに時間がある今でも難しい選択だと思います。ただ今は運動も兼ねているので、歩いたり自転車で移動するのは何も節約のためだけではありませんよね。

結局どこにお金をかけるかというのは個人の考え方によるのですが、通常は他人の家に転がり込んだり出来ないので、最低限の住居と食費だけはある程度かけないわけにはいかないのですよね。

なので私の場合はどこにお金をかけるべきかと考えると、

・肉魚野菜などをバランス良くいただける程度の食費
・ここに住むなら死んだ方がマシじゃとならない程度の住居

となり、他はなるべく節約するのが肝要だということなのでしょうね。

まあ一人だと自分の事だけだからシンプルですね。

気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです(一部広告を含む)


amazonで『働かない』を検索した結果
amazonで『セミリタイア』を検索した結果
スポンサーリンク
レクトアングル大336×280

『貧乏リタイアはどこにお金を使うべきか』へのコメント

  1. 名前:招き猫の右手 投稿日:2015/04/20(月) 22:21:05 ID:ef1ef1aca

    食費はやっぱり自炊でしょうね、健康的にもなって医療費の節約にもなって一石二鳥。
    料理自体が指先を使うからボケ防止になるとの話もあり、それなら一石三鳥。
    現代人は基本的に野菜不足なので、見切り品野菜などばかりを使って毎日野菜を食べていれば健康+節約になりますよ。
    動物性たんぱく質はたまにほんの少量でいいと思います。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2015/04/21(火) 07:47:17 ID:44a3fa6f2

      >招き猫の右手さん
      お腹に炎症を起こしてから、もやしとキャベツ中心ですけど色々な種類の野菜を食べるようにしてます。
      野菜メインの方がよく噛むようになるしお腹の調子も良いです。ただ脂質も摂らないと指とかかさかさになってくる気はするけど。

  2. 名前:病んでる55歳 投稿日:2015/04/21(火) 01:12:34 ID:227070f6c

    しばらく前から訪問しています。
    自営業のため、有給休暇が取れず、薬に頼りながらすでに10年以上経過しました。仕事から受けるストレスでおかしくなり、自分を失ってしまい、働く意欲は家族のため。
    子供の学費から解放されたものの、自立しないので子離れできないでいます。

    自分の今後を考えると、薬に頼ることなく残された時間を大切にしたいと思う気持ちを実現したいと考え始めました。

    その思いを家内に伝えたら、やめた後に迷惑をかけなければいいとのことで、アーリーリタイアが有りという状況になった次第です。

    友人に相談した所、金銭面で早急な決断はやめろと言われましたが、それほど危ない橋を渡ることもない資産はあります。ぎりぎりなのかもしれませんが、今の苦痛と天秤にかけると、リタイアを実現さえるプランを構築するのは今でしょ!と思うのです(予定では後2年弱で廃業すれば何とかというレベルです)。

    今後も訪問して参考にさせて下さい。

    突然の書き込みをお許し下さいませ。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2015/04/21(火) 07:47:52 ID:44a3fa6f2

      >病んでる55歳さん
      家族がいればなかなか大変な決断だと思います。逆に家族がいれば助け合うことも出来るのでは?と思うのですけど。現在働いていない私も、いざとなればバイトでも何でもする気持ちではいますが、効率よく稼げる間に蓄財しておく事が出来ればその方がいいのですよね。
      このブログで参考になる部分があればいいのですが…。くだらないことを書いていくので気休めにでも読みに来てください。