広島の路面電車は独自のICカードしか使えないみたい

広島に行くとなるとちょっと調べておかないといけない。

PASPY(パスピー)という交通系ICカードがあるらしいが、相互利用は行っておらずSuicaなどは利用出来ないとのこと。

但し、なぜかJR西日本のICOCAだけは利用可能になっているようだ。

両替の面倒さからバスや路面電車など乗ってから運賃を払うシステムでこそカードを利用したいのだけど。今回のためだけに新たにカードを買って、デポジット分が勿体ないので帰り際に返却するという手が一つ。

広島の路面電車は分岐したり幾つか系統があり、また一旦降車しての乗り換えも可能で分かりにくかった記憶があります。加えてアストラムラインとかいうのがあってこれは別なんですよね。もうちょっと調べてから行くことにしよう。

料金は市内なら均一160円らしい。これは分かりやすいですね。
広電電車全線の1日乗車券(大人 600円)もあり、4回乗るなら一日券の方が安くなる計算だ。

うーん、目的地のグリーンアリーナだけなら宿から距離的には歩けないこともなさそうだけど。真夏でもないし、街ぶらしながらのんびり歩くことにしようか。
 

広電 電車
http://www.hiroden.co.jp/train/

広電路線図

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです(一部広告を含む)


amazonで『働かない』を検索した結果
amazonで『セミリタイア』を検索した結果
スポンサーリンク
レクトアングル大336×280

『広島の路面電車は独自のICカードしか使えないみたい』へのコメント

  1. 名前:アーベル 投稿日:2015/10/04(日) 21:33:19 ID:d895fda1d

    こんにちは。
    広島行くんですね。実は20年ほど前広島に住んでいたことがあります。

    広電は市内は路面を走行するので遅いです。地下鉄に比べたら本当にのどかです。
    せっかく広島に行くのですから宮島に足を延ばしてはどうでしょう。原爆ドームは近くで見ると崩壊寸前の瓦礫なので見てもすぐ飽きます。広電は西広島から路上ではなく専用線になりますので以外に宮島まで結構早くつきます。

    宮島の隠れた楽しみ方は、干潮時の時間を調べて行くことかな。満潮時海に浮かんでいる鳥居まで干潮時は歩いていけます。海に浮かぶ鳥居を見たいのなら別ですが。
    あと、もみじまんじゅうはリンゴジャム入りのやつが一番おいしいです。宮島にはいろんな種類のもみじまんじゅうが売っていました。今も売ってるかな。

    • 名前:じゅんぺー 投稿日:2015/10/04(日) 22:19:34 ID:339860d2a

      >アーベルさん
      住んでいたのですね。
      多分27,8歳の頃、広島アジア大会の時に仕事で二週間ちょい行ったことがありますが、宿と会場の往復でどこも見れませんでした。終わって帰る日に同僚と帰りは遅くてもいいからせめて観光して行こうとなり、原爆ドームと宮島だけよりました。初めての路面電車が広島だったかも。(他は札幌と鹿児島) 宮島は大鳥居まで歩いて行けましたよ。なので見るなら今度は海の中の方が神秘的でいいかな。鹿を見たい気もします。

      原爆ドームはよく覚えていないのでもう一度行ってみようと思っています。かなりえぐい展示があったような気がしますが。あとは広島城くらいかなあ。行く目的は相変わらずライブなので、昼間はうだうだしてるだけかもしれません。体調によりますね。
      実は尾道三部作が好きだったので尾道に行ってみたいのですが、結構遠いし、最近ちょっと「ずく(方言)」がなくて。呉なら近いので行くかも。