諦めなければいけないこと

仕事を辞め無収入で貯蓄を切り崩す生活になったら、諦めないとならないことがある。それは今までの常識で普通だと思っていた物を消費する生活だ。

例えば、良い家に住むとか、好きな車に乗るとか、豪華な外食をしたり旅行に行ったりということかな。

独身で収入もある程度あったので、今までは欲しい物はそれほど悩まずに買っていました。まあ本とかちょっとした生活用品とかが主で、若い頃のように浪費はしなくなっていたのはある。

寂しくもあるけど、自分は一旦そういう資本主義的な生活から降りるんだなということを感じています。

ストレスを解消するように年に数回は沖縄へ行っていたが、これからはその必用もなくなる。仕事で稼いだお金を仕事のストレスを解消するために使うなんて馬鹿馬鹿しいなあと思ってしまう。でもそうしないと仕事が続けられないんだもんね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280