カテゴリー:書籍

2/7ページ

サトリとサトラレ

「SPEC~翔~」まで観ました。一応これでテレビ版の謎が解けました。 ゴリさんと絡む可愛い子は有村架純だったのですね。そして神木隆之介というのは彼だったのか。名前は聞いたことがあったけど、もう若い俳優さんとかは大分疎いですから。あとサトリという人の心を読むSPECを持つのは真野恵里菜というハロプロの人で、結構いい人達が出演していたんですね。(*覚(さとり)は古くから言い伝えがある日本の妖怪の一つ)   SPECには「 […]

「ホテルローヤル」の感想

福岡のブックオフで100円で買った本。第149回直木賞受賞作ですよ。 ホテルローヤル (集英社文庫) posted with ヨメレバ 桜木 紫乃 集英社 2015-06-25 Amazon Kindle 楽天ブックス 舞台は釧路辺り、朽ち果てたラブホテルに入り込み写真を写す男女の短編から始まり、同じ建物をめぐる幾つかの短編を通して時代が遡っていく。 最初あまり面白くないなあと思って読んでいたんですが、途中で元経営者 […]

多くの人が死ぬ直前に気づくこと

早期リタイアしたい人達は、多くの人が死ぬ直前に気づくことを早めに気づいちゃったんですよ。 もうちょっとやりたいようにやっても大丈夫だったんじゃないかなと。 最低限生きていくために必要な分だけ働けばいいし、もしくは自分(と周囲)の目的に必要な分だけ働けば十分なんじゃないのって。 だから、もう余分に雇われて働くなんて、そんなことをする意味がない、ということじゃないのかな。   死ぬときに後悔すること25 (新潮文庫) p […]

天狼院書店(福岡天狼院)

天狼院書店という面白い書店ができていたようです。 http://tenro-in.com/category/fukuten ローカル番組でやっていました。 東京の池袋が最初らしいですが。 こたつが一年中あったり、お客さん同士で部活を作ったり、内部にシアターが現れたり、本をカテゴリーわけせず置いてみたり。 物欲系モノ雑誌の隣に「僕たちにもう物は要らない」を置いたり、ファッション雑誌の一角に「洋服は要らないみたいな(服を […]

れんげ荘の続編「働かないの-れんげ荘物語」を読んで

以前読んだ、群ようこさん「れんげ荘」の続編です。 働かないの―れんげ荘物語 (ハルキ文庫 む) posted with ヨメレバ 群 ようこ 角川春樹事務所 2015-08-07 Amazon 楽天ブックス   あれから数年経ち、主人公のキョウコはまだれんげ荘に住んでいました。大地震がきてもれんげ荘は倒れることもなく無事で、新たに長身のスタイルも性格も良い女性が入居したりします。 ふとしたきっかけで刺繍に興味を持ちま […]

Amazonが潰れたらKindle本はどうなるの?今また電子書籍で買うべきか悩み始めた

タイトルのように自分の中で書籍を買う場合「紙の本にする」「電子書籍にする」という基準があやふやです。 しばらく電子書籍を続けることもあるし、ブックオフで買うこともあるし、私にはこれはどっちで?という明確な判断基準はありません。本屋で見かけたら適当にそれを買わず、その時点でKindle版を探してみればいいのだろうけど。 基本は紙にしたいのです。ただ引っ越しの時に大変だったり、家で場所を取ったりするので仕方なく電子版にす […]

入れ替わりものが大好きで

今日は前クールで録画した「民王」というテレビドラマを観ていました~。まだ半分くらい。 日本の総理大臣とそのバカ息子が入れ替わってしまうという設定のお話。入れ替わりものというのはたくさんあるんだと思いますが、複数のペアが同時に入れ替わるのは今回初めて観たかも。 池井戸潤原作とのことですが、政治的には予算委員会の時間を使って、プライベートの性癖を追求しなくてもいいだろうとか、最近の言葉狩りみたいな風潮をバシッと切っていて […]

セミリタイア・早期リタイア・退職・働く事など関連本まとめページ

Pickup 書籍
  • 2015.10.17

今まで実際に読んで記事を書いた中から、生き方、働く事、仕事、退職についての書籍、また節約&貧乏生活やセミリタイア、アーリーリタイア関連などの本をまとめてみました。   しないことリスト(紹介記事) 世の中のいわゆる「しなければいけないこと」の大半は、本当は別にしなくてもいいことだ。 他人や世間の評価に囚われず自分なりの価値観を持とう。そして他人のペースに巻き込まれずに、やりたいことだけをやっていこう。 しな […]

「れんげ荘(群ようこ)」を読んだ。45歳で広告代理店を早期退職し月10万円で暮らす

「れんげ荘」はセミリタイア村のブログでも何度か紹介されていた記憶があり、ずいぶん前からamazonのウィッシュリストにも登録して非常に気になっていた本です。 なぜか近所の本屋にこの「れんげ荘」がどーんと平積みになっていて、俺が買うしかないじゃないかと思って買いましたw。(Kindle版が無いのよね)   れんげ荘 (ハルキ文庫 む 2-3) posted with ヨメレバ 群 ようこ 角川春樹事務所 20 […]

池上さんの「世界を変えた10冊の本」を読んだ

世界を変えた10冊の本 (文春文庫) posted with ヨメレバ 池上 彰 文藝春秋 2014-02-07 Amazon Kindle 楽天ブックス これは面白い本だわ~。そしてとてもわかりやすいです。 とりあえず最初の「アンネの日記」だけでも。 なぜこれが世界を変えた本だと池上さんが考えたかというと、中東問題の行方に大きな影響力を持っているからだということです。 アラブ諸国以外の国際社会は、あまりイスラエルに […]

1 2 7