うまかっちゃん九州の味シリーズ

せっかく九州にいるのだから、なるべく九州のものを食べたいなと思ってます。

しかしせっかくだからと散財しないようにするのも、貧乏生活では肝要です。

九州の味は?ということで、インスタントラーメンもうまかっちゃんの新種(多分)、「うまかっちゃんつけ麺 魚介とんこつ」を発見したので五袋入りを買ってみました。にしてつストアで335円でした。

うまかっちゃん
左はとんこつ味からし高菜風味。右が新種(多分)のつけ麺です

これはつけ麺タイプで、付属の粉末スープと調味オイルを溶かしてつけ汁を作ります。確かに魚介の味がきいていて、久しぶりの魚介系はうまいですね。つけ麺ではよくある味なのかな。

インスタントラーメンで九州の味とかいうのもアレですが… 個人的には洗いにくいどんぶりとか出さなくていいし。楽です。(^^)/

九州というより福岡なのかな? ラーメンの硬さは聞いてこない店もあるんですよね~。聞かれると一瞬そうだったと固まるけど「カタ(固め)」で頼んでます。若いやつは「バリカタ」っていう人結構いますね。それより硬いのは「ハリガネ」だけど、先日「ナマ」って答えてた客がいました。そんなのアリ?

ちなみに硬い方から順に、「コナオトシ」「ハリガネ」「バリカタ」「カタ」「普通」「ヤワ」「バリヤワ」というらしい。粉落としって… (ちなみに「粉落とし」を超える超固麺があり、その茹で方は「湯気通し」というらしいが…そんなのほぼ生じゃないの。お腹壊すぞ!)

ついでにウィキペディアによると、極細麺発祥の店元祖長浜屋及び派生店においては「ナマ」が一般的な店での「バリカタ」の事を指すらしいです。

気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ