夜、寝ながら考えると不安になる

どうも。アパートの古いエアコンがいつ壊れるかと不安なものですw

-  -  -  

様々なこと、これからのことを寝ながら考えていると不安になります。

移住にせよ、いきなりそんな遠方に行かなくてもいいのではないか、やはりやめておいた方がいいのかもと思います。

しかし朝起きて、布団をたたんだりストレッチをしているとすぐに気分はイケイケになってきて、いや自分が行きたいんだから行くしかないでしょ、という気持ちになるのです。今は冬に向かいますが、今やめてもどうせ春になればうずうずしてしまうのは分かりきっていますから。

Neko46
たまにはねこちゃんを貼らんと

不安になる要因としてはお金のことと親の介護のことです。

お金のことは、やはりいつかはバイトなどする必要が出てきます。若いうち、体が元気に動く間にやった方がいいので移住をしたら探してみるつもりです。ただ不安は雇ってもらえるのか?ということでしょう。

親のことはもう自分ではどうしようもありません。考えてもなるようにしかならないのです。タイミングも何も選ぶことは不可能です。その道の詳しい人に相談しつつ、親の年金や貯金で可能な限りのことをするしかないでしょう。

寝ながら考えているとこんな感じで不安になりますね。まあ誰でも不安はあるものです。

こういう事を書くとすごく悩んで考え込んでいるのではないかと心配してくれる人がいると思うのですが、起きて一日が始まってしまえば、早く部屋を決めて引っ越したくて仕方がないし、お金のことも、働きますよ、何でもやりますよ~、という気分で一人盛り上がっているのです。

なにか変な病気?

まあいいや。さあ部屋探しに出発だぴょーん。

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ