たまに晩酌するようになってきた

こんばんは。大分ずぼらな感じになってきたものです。

-  -  -  

私はアルコールに弱くて、350mlのビール(発泡酒ね)一缶でウトウトと眠りそうになってしまうのですが、再度一人暮らしを始めてから、晩飯の時間にビール(発泡酒ね)を飲む事があります。

今まで、激安ワインをちょこっとだけ遅い時間に飲んでいたりしたのですが、今夜もおかず(本来の意味のおかずですよ)に買ってきた牡蛎フライがあったので、つい飲んでみようかなと飲んでみました。

意外とちょっと食べれば350ml飲んでも平気ですね。現在これを飲んだ状態で書いているのですが特に変じゃないでしょう。(投稿してるのは別の日だけど)

旅行中だとチューハイ的なものを買ってよく飲むのですが、最近は何かおかず(本来の意味のおかずですよ)を買ってくると、つまみにして飲もうかなと思う事が多々あります。


そのうち、こんなのを見るようになるのかしら

普通のおじさんになってきたという事でしょうね。今までの人生で飲み会はあっても一人で晩酌をしたという経験があまり無かったですから。二度目の離婚くらいからちょっとだけ寝る前とかに飲むようになったのかな。でも晩飯の時間に一人で飲むのは最近ですね。

まあ適度に、多分金銭的にもアルコールの弱さ的にも量が増える事はないとは思いますが、肝機能に気を付けていきましょう。味の違いは分かりませんのでプリン体ゼロ糖質ゼロにしています。私もちょっと酔った状態が良い気分だと感じるようになったという事です。

ただこれ、難点があるとすれば、飲んじゃうとその日はもう本が読めないことですね。眠くって。

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ