実際の店舗では我慢できるのにネットでは買ってしまうのは何故

自分がよく買う本やCDやDVDに当てはまると思うのですが、例えばリアル店舗で○○氏の著作を探すと5冊くらい目に入ります。その時点では買うのを我慢します。

忘れた頃○○氏の著作がamazonで表示されます。クリックすると○○氏の作品が数十冊も表示されます。あの時買わずに我慢した本の中古もあって数十円+送料で買えたりします。当然買ってしまいます。

他にもその○○氏の著作で自分が知らなかったものがあります。こんなのもあるんだ、とりあえず欲しいものリストへ入れておきます。後日気になって買ってしまう時があります。

特に地方の小さい店舗と比べると、在庫の種類が圧倒的に違いますから、その中の何れかが欲しくなってしまう場合はありますね。一つ二つは我慢できても、十や二十あると我慢できずに、その中の一つ二つは買ってしまう。自分の場合はこんな感じですね。あと中古の場合は一期一会的な事もあると思います。ネットだと逃したらその値段ではなくなってしまいそうで。

ちなみに楽天は各店舗のサイトが統一されてなく変なデザインで見づらいし、同じ製品なら送料とか含めて比較しないといけないし、面倒なので今は全く使わなくなりました。本当は日本に法人税を払わない会社なんかから買いたくはないのですけどね。日本の会社頑張って!

↓気に入ったらクリックしていただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

現在更新中の「うっかりやっちゃうブログ」もどうぞ

読んでいただきありがとうございます。

このブログは更新を止めており、新しいブログへと移行しております。もしよろしければそちらもご覧下さい。

error: Content is protected !!